エリザベス女王杯2013 回顧~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月21日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43444

比較競馬BLOG

エリザベス女王杯2013 回顧

2013-11-13


雨の影響で、昨年と同様に、重馬場でのレースとなったエリザベス女王杯

エディンが逃げ、流れはゆったり、馬場が悪いことを考慮しても、
前半の1000mが、1.02.7というのはスロー。

G1とは言え、京都の外回りのエリザベス女王杯は、例年あまりペースは早くならない。

勝負所でも、各馬あまり動かず、ペースは変わらない。
最後は瞬発力勝負となり、上がり最速34.1秒のメイショウマンボが優勝。
同じ上がり最速のアロマティコが3着で、5着のデニムアンドルビーも上がり最速タイ。

この3頭は位置取りの差が、そのまま着順に。

とは言っても、勝った【メイショウマンボ】は本当に強かったです。
武幸四郎ジョッキーの騎乗も完璧でした。
まさに、“横綱相撲”!!

1番人気だった、ヴィルシーナは、道中折り合って、いい流れでしたが、最後はまったく弾けませんでした。
瞬発力勝負では分が悪いのかもしれなせん。


2着には、格上挑戦で挑んだラキシスが、いいポジションでレースを運び、そのまましぶとく残りました。
ディープ産駒の馬です。

“ラキシス”の血統には注目です。
父はディープインパクト。
母の父は、ストームキャット。

この点については、【キズナ】と同じです。

そして、ラキシスの弟《サトノアラジン》が、現2歳世代でも注目の1頭です。

『ディープインパクト×ストームキャット』
近代競馬の黄金配合です。



→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP