阪神JF2015 回顧~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月21日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43444

比較競馬BLOG

阪神JF2015 回顧

2015-12-17

父ダイワメジャーを彷彿とさせる貫禄勝ち!
メジャーエンブレムが他馬を寄せつけずに2歳女王に!

「なんで田村厩舎に?」
「田村厩舎に預けてるくらいだから、そんな色気ないんじゃ?」

パドックで魅せた圧巻の馬体。
2歳牝馬とは思えないほどの完成度の高い馬体。

ゲートを出た瞬間…
阪神外回りのマイルの旅に、敵は1頭もいなかった。

道中、キリシマオジョウが突然変な動きをするも、それでも物ともせずにただただ【オトナの競馬】に徹してライバルをアッサリ退けた。

「ミルコ・デムーロ」と一緒に今年からJRAに移籍した外国人ジョッキー「クリストフ・ルメール」が手放さない理由が分かる、それだけの馬。

ミルコ・デムーロが、続々とGIタイトルを獲得していく中で、ようやく移籍後初のGIタイトルを獲得したルメール!
ようやくこれで本領発揮への道筋が出来た!と言ってもいいのではないか。楽しみになってきた。

2着「ウインファビラス」はまだまだピークには遠い状態ながら2着に好走。
春まで順調に仕上がれば桜花賞でも上位争いは出来そうな馬。

短距離がベストと思わせる「ブランボヌール」は、道中掛かりながらも「最後は3着までよく確保した」と言える内容…ポテンシャルはかなり高そうだ。

今回出走していなかったが、堀厩舎にいるルフォールを中心に、クラシックの主役候補は別路線に多くいそうな今年の2歳世代。
まずは主役に輝いたメジャーエンブレムだが、この世代は凄く楽しませてくれる世代となりそうだ。


→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP