ジャパンカップダートの歴史~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年04月23日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1135 現在頂いた口コミの数:45861

新競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

ジャパンカップダートの歴史

2011-11-23


最後のジャパンカップダートを制する馬は、いったい誰だ!?

ジャパンカップダート」という名のレースは、今年2013年で最後となります。

来年からは、「チャンピオンズC」というレース名に生まれ変わり、中京競馬場での開催となります。

ジャパンカップダートの歴史を振り返ります。

ジャパンカップダート【G1】というレースが誕生したのは、2000年でした。
2000年~2007年までは、東京競馬場のダート2100m(左回り)で開催されていました。
(2002年は、改修工事のため中山開催)

2008年~2013年は、阪神競馬場のダート1800m(右回り)での開催。

【ジャパンカップダート】という名前ですから、外国馬を招待するための国際レースです。

しかしながら、ヨーロッパには基本的にダートのレースは存在しません。
ヨーロッパは《芝》のレースばかりです。
逆に、アメリカ競馬は《ダート》が中心です。

ダートの国際レースということは、
基本的には、日本の馬vsアメリカの馬ということになります。

しかしながら、実はアメリカの競馬場は、ほとんどが左回りのコースです。

ジャパンカップダートの開催当初は、東京開催で左回りでしたから、外国の馬も挑戦していました。

しかしながら、なぜか・・・、2008年から、阪神競馬場開催に変わりました。
左回りのレースが右回りのレースとなってしまいました。

普段、左回りばかり走っている馬が、右回りのコースをスムーズに走ることは至難の業です。

アメリカの馬は右回りは走れない
とよく言われていましたが、当然です。コーナーで膨らんでしまいます。
外国の馬が、好走できるわけがないのです。

阪神開催に変わり、外国馬が参戦して来ない矛盾ばかりの国際レースとなっていました。

そしてようやく、ジャパンカップダートというレースは今年を最後に閉幕する経緯となったわけです。

来年から生まれ変わる【チャンピオンズC】は、左回りの中京競馬場での開催に変わりますから、再び、外国の馬が挑戦してくることになれば、面白いレースに生まれ変わるかもしれません。



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

春の東京競馬と京都競馬が始まりました

先週の土日から東京競馬と京都競馬が始まりました。 土曜日こそ荒れてはいませんでしたが、 日曜日は京都競馬で3連単100万馬券が3本出るなどかなり荒れ模様となっていました。
2018年04月23日 →記事はこちら

2018皐月賞めっちゃ混んでました

この日を逃したら秋まで中山競馬が無いので 行ってきました中山競馬場。 カメラ持参で行ったので、雨もあがってくれてホントよかったです。 GI開催日ということもあり、パドックはめちゃ
2018年04月16日 →記事はこちら

今週の皐月賞はどの馬で勝負されますか?

今週で春の中山競馬も終わりですね。 前半は愛馬観戦で中山競馬場へ行きましたが、 後半は愛馬の出走が無いことで全く競馬場へは行きませんでした。 来年も後半も中山競馬場へ行ける様、 愛馬の活躍
2018年04月12日 →記事はこちら

2018桜花賞

先週日曜日阪神競馬場でGI桜花賞が行われました。 あまりにも配当が期待できなかったので 今回は馬券は回避しました。 今年の桜花賞を制したのはアーモンドアイ。 シルクホースク
2018年04月09日 →記事はこちら

悔しいぞ~

先週日曜日阪神競馬場でGI大阪杯 が行われました。 ひさしぶりに馬券野郎になってみました 笑 前日に競馬予想TV見るんじゃなかった。 最後にサトノ とスワーヴ のどっちを切るか
2018年04月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP

  • Copyright © 2017 比較競馬.net All rights reserved