日本ダービー2014 唯一無二のダービー馬、誕生~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43450

比較競馬BLOG

日本ダービー2014 唯一無二のダービー馬、誕生

2014-06-03


橋口調教師は、現在68歳。
ダービーに挑めるチャンスは、来年が最後。来年のダービーに出走できるかはわからない。
事実上、今年が最後のチャンスだった。
この4頭で、
過去にダービー2着が4度。

ダンスインザダーク
ハーツクライ
リーチザクラウン
ローズキングダム

そして今年は、
ワンアンドオンリー
(馬名の由来:唯一無二)
で、見事にダービーを制覇!!
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


ハーツクライの仔で勝ち取ったダービーはさらに格別な思いでしょう。

ダービー馬は、ダービー馬になるためのストーリーが必ずある。

それが不思議だけど、日本ダービーは、ダービーを勝つのに相応しい馬が勝つ。

昨年のダービー馬、キズナのオーナーは前田晋二さん。
今年のダービー馬、ワンアンドオンリーのオーナーは、前田幸治さん。

この2人は兄弟です。

去年はユタカさんが勝って、典さんが思いっきり祝福してた姿がとても印象に残ってました。

今年は、そんな典さんが、2度目のダービージョッキーに。


レースを見てて思ったのは、「ポジションを取るのが、うまい!!」


逆に、残念ながらトゥザワールドは、5番という絶好枠だったにも関わらず・・・活かしきれなかった。

これだけの大舞台となるとベテランの技が、光ります。

今年の日本ダービーは、とてもいいレースでした。


牝馬で挑戦したレッドリヴェールは残念でしたが、これから巻き返せる馬なので悲観することもないでしょう。

にしても、ハーツクライ産駒の勢いが止まりませんね。

オークスもダービーも、ハーツクライ産駒が制覇

ディープ産駒の巻き返しはあるのか!?


→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP