日本ダービー2015 注目の2歳馬、続々デビュー~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年07月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1149 現在頂いた口コミの数:47630

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

日本ダービー2015 注目の2歳馬、続々デビュー

2014-09-25


8/31(日)の新潟2歳S!
勝ったのは“ミュゼスルタン”。
仕上げ方が、2歳馬とは思えないような仕上げ方。
結果的には勝って骨折だから、仕上げすぎと言ってもいいくらいかな・・・。

2着には藤沢厩舎の期待馬、アヴニールマルシェ。
マイル路線では、楽しみな存在の馬ですね。

それ以外にも注目の2歳馬は続々とデビューしており、
8/9(土)の新潟の新馬戦でデビュー勝ちした、キングカメハメハ産駒の“ダノンリバティー”!
母の父が“エリシオ”、ひょっとしたら大物になるかもだから注目しておいて損はなさそう。

そして、同じ日の札幌でデビュー勝ちした“フローレスダンサー”!!
こちらは、母がダンスインザムード(G1馬)で、父がハービンジャー。
2015年のダービーへ挑む世代は、特にハービンジャー産駒は、絶対に注目しないといけない!

8/10(日)の新潟デビュー勝ちした“ミュゼスルタン”は冒頭で説明した通り。このレースで2着だった“ソールインパクト”。
この馬も未勝利戦も2着だったけど、リズムに乗れればなかなか素質はあるので楽しみな存在。

8/10(日)小倉の新馬戦1800mを制したダイワメジャー産駒の“ダノンメジャー”!!
これはちょっとヤバイかも。しばらく見続けた方が良さそう。
(9月20日の野路菊Sも制しデビュー2連勝中)

8/17(日)に新潟でデビュー勝ちの“ミッキーユニヴァース”!
札幌2歳Sでは人気しながら逃げて惨敗だけど、デビュー戦の内容は良く見限るのはまだまだ早い。

8/24(日)、新潟芝1800mで勝ったのは、“リヴゴーシュ”
勝ちタイムこそ、1800m戦でいくら新馬戦とはいえ、1分58秒の超スローペース。
タイムは遅いが、それでもしっかりと折り合ったことは評価していい。
ハーツクライ産駒で、母父はストームキャット。
ディープ×ストームキャットと言えば、キズナ!
ハーツ×ストームキャット・・・ちょっと楽しみ。

8/30(土)以降の注目のデビュー馬は、改めて報告いたします!!



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

函館記念も大荒れの結果でしたね

先々週の七夕賞に続いて先週の函館記念も大荒れの結果でしたね。 悔しいのは、調教でいい動きであった 1着エアアンセム 3着エテルナミノル そして1週追切でのいい動
2018年07月17日 →記事はこちら

ゲン担ぎ今週も東京で大人しくしていますw

先週は愛馬ディメンシオンが勝利を挙げてくれました。 やはり愛馬の勝利は格別ですね。 この勢いで今週も愛馬勝利を狙ってまいります。 今週の愛馬出走は日曜中京09レースに出走するゴールド
2018年07月13日 →記事はこちら

捨てる神あれば拾う神ありです

先週の七夕賞はとんでもない荒れ方しましたね。 さすがにここまで荒れてしまいますと手が出ませんね。 それはそうと、先週は東京で大人しくしていたのですが、 愛馬ディメンシオンが土
2018年07月09日 →記事はこちら

今週は東京で大人しくしています

愛馬クイーンズテイストの敗戦ショックから1週間。 今週競馬界ではいろんな出来事がありました。 その中でも角居調教師逮捕のニュースは衝撃的です。 先日家業である天理教を継ぐために調教師
2018年07月06日 →記事はこちら

残念な結果です(T_T)

先週土曜日は愛馬クイーンズテイストの2戦目を見る為に 福島競馬場まで行ってきました。 東京よりは涼しいかと思っていましたが 福島かなり暑かったです(-_-;) 競馬場には出走ギ
2018年07月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP