日本ダービー2015 ダービーまであと4か月~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年07月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1149 現在頂いた口コミの数:47630

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

日本ダービー2015 ダービーまであと4か月

2015-02-05

今年のダービーまで、いよいよあと4ヶ月弱。

これまでの戦績などをまとめていくと、注目すべき馬は限られてくる。

まずは東スポ杯2歳ステークスを制した「サトノクラウン

10月25日に東京芝1800mであっさりデビュー勝ちすると、同じ東京芝1800mの舞台での重賞、
東スポ杯2歳ステークスをゲートでの不利もありながらも、アヴニールマルシェを差し切り余裕の2連勝。

「サトノクラウン」は関東の横綱候補と言っていい。

そしてもう1頭、関東の横綱としての逆転候補は、朝日杯FSを制したディープ産駒の「ダノンプラチナ

マイルなら世代ナンバーワンと言っていいかも。
2歳で未完成ながらも、阪神外回りのマイルで見せたあの脚なら、東京2400mでも期待はしたくなる。

ただ、東京芝2400mという点で考えるなら、順調ならば、現段階でのレースぶりからも「サトノクラウン」の方が王者に近い。

これに「アヴニールマルシェ」を加えた3頭が関東馬の主力。

さらにその上を行くのがやはり関西馬たち。

朝日杯FSでは、最後方からの競馬でまったく勝負をしなかった「アッシュゴールド
とにかく競馬を覚えさせること、教育という意味合いでのレース内容が印象的。兄オルフェーヴルと比較するのは酷だが、この馬も可能性はある。

そして、皐月賞と同じコースで昨年末に行われたホープフルステークスを制したのが、ディープ産駒の「シャイニングレイ」

同じコースの京成杯を制したハービンジャー産駒の「ベルーフ」も評価は高いようだが、「シャイニングレイ」の方が先々に可能性はありそう。

さらに楽しみなのが、「シャイニングレイ」と同じ高野厩舎の「ポルトドートウィユ

どちらも楽しみだが血統背景からは「ポルトドートウィユ」が楽しみ。

これに「ダノンメジャー」や「ベルラップ」…他にもまだまだ期待馬は多い。

ハービンジャー産駒が話題になっている世代でもあるが、果たしてそうなのだろうか。

この世代も中心は、ディープインパクト産駒だと思う。

他にも紹介したい馬がまだまだいるので、改めて後日アップします。



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

函館記念も大荒れの結果でしたね

先々週の七夕賞に続いて先週の函館記念も大荒れの結果でしたね。 悔しいのは、調教でいい動きであった 1着エアアンセム 3着エテルナミノル そして1週追切でのいい動
2018年07月17日 →記事はこちら

ゲン担ぎ今週も東京で大人しくしていますw

先週は愛馬ディメンシオンが勝利を挙げてくれました。 やはり愛馬の勝利は格別ですね。 この勢いで今週も愛馬勝利を狙ってまいります。 今週の愛馬出走は日曜中京09レースに出走するゴールド
2018年07月13日 →記事はこちら

捨てる神あれば拾う神ありです

先週の七夕賞はとんでもない荒れ方しましたね。 さすがにここまで荒れてしまいますと手が出ませんね。 それはそうと、先週は東京で大人しくしていたのですが、 愛馬ディメンシオンが土
2018年07月09日 →記事はこちら

今週は東京で大人しくしています

愛馬クイーンズテイストの敗戦ショックから1週間。 今週競馬界ではいろんな出来事がありました。 その中でも角居調教師逮捕のニュースは衝撃的です。 先日家業である天理教を継ぐために調教師
2018年07月06日 →記事はこちら

残念な結果です(T_T)

先週土曜日は愛馬クイーンズテイストの2戦目を見る為に 福島競馬場まで行ってきました。 東京よりは涼しいかと思っていましたが 福島かなり暑かったです(-_-;) 競馬場には出走ギ
2018年07月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP