日本ダービー2014 京成杯~地方場の怪物~~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43450

比較競馬BLOG

日本ダービー2014 京成杯~地方場の怪物~

2014-01-24


1/19(日)に中山競馬場で行われた京成杯「G3」
大本命不在の混戦。

勝ったのは地方馬の【プレイアンドリアル
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

馬主の岡田繁幸氏が、かなり期待している馬です。
最大目標は、“ダービー”!!

道営の星と言われた“コスモバルク”以来の地方馬の怪物となりそうです。

レース内容は、前半1000mが、1分0秒6と平均ペース。
とは言え、楽な展開でもなく、ペースに波のある乱ペースとも言えるようなレースでした。
なかなか息を入れることの難しい展開。

道中で我慢できれば最後はいい脚を使える
前走の朝日杯FSではテンションが高く7着と惨敗してしまったものの、今回の京成杯では、ほぼ完璧に道中も落ち着いていました。

2着に2馬身差の快勝ですから、皐月賞も楽しみな1頭です。


2着に入ったのは、1番人気の【キングズオブザサン
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

母がG1馬のスティンガーで、期待馬です。
前走も同じコースでとても強い内容で勝ち上がって来た馬でした。
父はチチカステナンゴ。
あまり聞き慣れない種牡馬かもしれませんが、中山では好相性です。

キングズオブザサンは、大外枠の16番でした。
中山の内回りは、内枠がどうしても有利になるため、大外枠は、やはり不利。
終始、外を回され続けながらのレースで、とても厳しいレースでしたが、勝負どころで早めに動き、一度は先頭に抜け出すも、最後は、勝ち馬に離されました。

枠によっては逆転もありうる内容だけに、良い状態で春を迎えられれば、楽しみです。


3着入ったのは、デビュー2戦目の【アデイインザライフ
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

最後方からの競馬で、追い込んでの0.3秒差の3着。
ディープインパクト産駒で、なかなかいい馬ですね。新馬戦もいい内容で勝ち上がってます。


期待されていた、【エアアンセム】と【ラングレー】は、序盤で馬体をぶつけ合ってしまったのがお互いに
痛かった。
その後も、なかなか出すところもなく、何もできないまま中途半端に終わってしまいました。

前向きに考えるなら、序盤でレースが終わってしまったようなものですから、悲観することなく次走も注目はしておきたいですが、見せ場もなく、そこまでなのかな?といった印象が強いです。


→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP