凱旋門賞2013 パリ2日目~ロンシャン競馬場~~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年07月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1149 現在頂いた口コミの数:47630

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

凱旋門賞2013 パリ2日目~ロンシャン競馬場~

2013-10-05


パリ2日目の10月5日(土)は、ロンシャン競馬場に行ってきました。

スポンサーがドバイメインなので、
アラブのような雰囲気もちらほら。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示     画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


今回は日本人用に、
馬券販売窓口やインフォメーションなど、日本語用窓口もたくさん設けられております。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

フランス人はプライドが高いですし、
フランスの凱旋門賞を【世界一】と素直に認めてくれる日本人に対しては、すごく歓迎してくれてるように感じます。

現地の競馬新聞の一面は、なんと、
オルフェーヴル」が堂々と、飾っております。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示   画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示   画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

日本人にとっては、日本馬が有力視されており、期待感でいっぱいですし。
フランス人にとっても、お祭りのようなイベントで、本当に雰囲気がいいです
近隣の国々や世界中から、凱旋門賞を観に来る人たちがたくさんいるわけだだから、【世界一のレース】というのを実感します。

シャンパンバーや軽食バー、レストランやクレープ屋さんなど、食事も、楽しい雰囲気で競馬を観戦できます。
ロンシャン競馬場で食べたペンネ、いちいちおしゃれですw
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


外国馬のパドックを見てて、女性の厩務員さんが、1人で馬をひいて歩いている姿をみて、びっくりしました。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示
日本では考えられないことですね。

厩務員さんが優しければ馬も優しくなり、
厩務員さんが短気なら馬も短気になるそうですから、
ヨーロッパの馬があまり折り合いは心配はないというのも納得しました。


昨年の凱旋門賞を勝った、オリビエ・ペリエ騎手も、さすがのオーラでした。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示     画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

オルフェーヴルに騎乗するスミヨン騎手も、存在感が凄いです。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示     画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示
こんな騎手が、短期免許で日本に来てるのかー。と思うと、凄いことなんだなと、鳥肌が立ちました。

サッカーで言うなら、メッシが、短期免許で、Jリーグに来るようなものです。そのくらいフランスでの、スミヨンという騎手の存在感は、凄いです。

そのジョッキーが、凱旋門賞の騎乗馬に選んだのが、日本のオルフェーヴルです。

そんなことからも、1番人気になるのは、当然だなーと思わせます。



5日(土)の4レースには、キズナの帯同馬のステラウインドが出走しました。
鞍上は、“YUTAKA.TAKE
フランスでも知名度はさすがですね。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示
キズナと同じ勝負服なので、なんかキズナとパドックを歩く姿を想像してしまいました。


オルフェーヴル陣営は、プレッシャーからか、表情が硬かったです。
1番人気を背負って絶対に負けられないですからね。

キズナの陣営は、とてもリラックスしてるように見えました。
オーナーや佐々木調教師も、いつも通りの笑顔でした。

いよいよですね!!

最後の直線は平坦で長い。
キズナにとっては、本当に最高のコースかもしれません。
芝もとても綺麗です。

本命はキズナです!!
が、もしキズナが負けるなら、その時は、オルフェーヴルであって欲しい。


どうか日本競馬の悲願達成を!!
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示




毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

函館記念も大荒れの結果でしたね

先々週の七夕賞に続いて先週の函館記念も大荒れの結果でしたね。 悔しいのは、調教でいい動きであった 1着エアアンセム 3着エテルナミノル そして1週追切でのいい動
2018年07月17日 →記事はこちら

ゲン担ぎ今週も東京で大人しくしていますw

先週は愛馬ディメンシオンが勝利を挙げてくれました。 やはり愛馬の勝利は格別ですね。 この勢いで今週も愛馬勝利を狙ってまいります。 今週の愛馬出走は日曜中京09レースに出走するゴールド
2018年07月13日 →記事はこちら

捨てる神あれば拾う神ありです

先週の七夕賞はとんでもない荒れ方しましたね。 さすがにここまで荒れてしまいますと手が出ませんね。 それはそうと、先週は東京で大人しくしていたのですが、 愛馬ディメンシオンが土
2018年07月09日 →記事はこちら

今週は東京で大人しくしています

愛馬クイーンズテイストの敗戦ショックから1週間。 今週競馬界ではいろんな出来事がありました。 その中でも角居調教師逮捕のニュースは衝撃的です。 先日家業である天理教を継ぐために調教師
2018年07月06日 →記事はこちら

残念な結果です(T_T)

先週土曜日は愛馬クイーンズテイストの2戦目を見る為に 福島競馬場まで行ってきました。 東京よりは涼しいかと思っていましたが 福島かなり暑かったです(-_-;) 競馬場には出走ギ
2018年07月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP