凱旋門賞2013 パリ2日目~ロンシャン競馬場~~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月21日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43445

比較競馬BLOG

凱旋門賞2013 パリ2日目~ロンシャン競馬場~

2013-10-05


パリ2日目の10月5日(土)は、ロンシャン競馬場に行ってきました。

スポンサーがドバイメインなので、
アラブのような雰囲気もちらほら。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示     画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


今回は日本人用に、
馬券販売窓口やインフォメーションなど、日本語用窓口もたくさん設けられております。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

フランス人はプライドが高いですし、
フランスの凱旋門賞を【世界一】と素直に認めてくれる日本人に対しては、すごく歓迎してくれてるように感じます。

現地の競馬新聞の一面は、なんと、
オルフェーヴル」が堂々と、飾っております。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示   画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示   画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

日本人にとっては、日本馬が有力視されており、期待感でいっぱいですし。
フランス人にとっても、お祭りのようなイベントで、本当に雰囲気がいいです
近隣の国々や世界中から、凱旋門賞を観に来る人たちがたくさんいるわけだだから、【世界一のレース】というのを実感します。

シャンパンバーや軽食バー、レストランやクレープ屋さんなど、食事も、楽しい雰囲気で競馬を観戦できます。
ロンシャン競馬場で食べたペンネ、いちいちおしゃれですw
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


外国馬のパドックを見てて、女性の厩務員さんが、1人で馬をひいて歩いている姿をみて、びっくりしました。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示
日本では考えられないことですね。

厩務員さんが優しければ馬も優しくなり、
厩務員さんが短気なら馬も短気になるそうですから、
ヨーロッパの馬があまり折り合いは心配はないというのも納得しました。


昨年の凱旋門賞を勝った、オリビエ・ペリエ騎手も、さすがのオーラでした。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示     画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

オルフェーヴルに騎乗するスミヨン騎手も、存在感が凄いです。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示     画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示
こんな騎手が、短期免許で日本に来てるのかー。と思うと、凄いことなんだなと、鳥肌が立ちました。

サッカーで言うなら、メッシが、短期免許で、Jリーグに来るようなものです。そのくらいフランスでの、スミヨンという騎手の存在感は、凄いです。

そのジョッキーが、凱旋門賞の騎乗馬に選んだのが、日本のオルフェーヴルです。

そんなことからも、1番人気になるのは、当然だなーと思わせます。



5日(土)の4レースには、キズナの帯同馬のステラウインドが出走しました。
鞍上は、“YUTAKA.TAKE
フランスでも知名度はさすがですね。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示
キズナと同じ勝負服なので、なんかキズナとパドックを歩く姿を想像してしまいました。


オルフェーヴル陣営は、プレッシャーからか、表情が硬かったです。
1番人気を背負って絶対に負けられないですからね。

キズナの陣営は、とてもリラックスしてるように見えました。
オーナーや佐々木調教師も、いつも通りの笑顔でした。

いよいよですね!!

最後の直線は平坦で長い。
キズナにとっては、本当に最高のコースかもしれません。
芝もとても綺麗です。

本命はキズナです!!
が、もしキズナが負けるなら、その時は、オルフェーヴルであって欲しい。


どうか日本競馬の悲願達成を!!
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示



→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP