マイルCS2013 展望~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年07月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1149 現在頂いた口コミの数:47630

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

マイルCS2013 展望

2013-11-13


11月17日 (日)に京都競馬場で行われるマイルCSG1

現在の登録馬からの格付け。
各馬、正直、実力差がそこまでないのが、現在のマイル路線。

今年の充実度から言えば、このメンバーの中での《横綱》は、
ダノンシャーク】でしょう。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示   画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


他には“クラレント”を見ておきたいですね。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

春のエプソムC(東京芝1800m)では、今年の天皇賞馬ジャスタウエイに勝ちました。
前走の毎日王冠では、逃げて0.1秒差の3着でした。
先着を許したのは、エイシンフラッシュとジャスタウエイでした。
この2頭は、天皇賞秋で、3着と1着でしたから、それだけでも力があることは十分にわかります。
現段階では、このメンバーでは、《大関》ではないでしょうか?
ベストの距離としては1800mよりも1600mの方が向きますし、勝っても驚きません。
春の安田記念は、賞金が足りずに出走できなかっただけですから、マイルG1でも十分通用する力はあります。


トーセンラー”にも注目が必要です。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

京都では良く走る馬です。
昨秋から昨冬にかけて、ゆっくり休ませて、成長、本格化しました。
その成果が、今年の京都記念を勝ち、春の天皇賞では2着。
宝塚記念では重馬場に泣かされ5着でしたが、ずいぶん力をつけて来ました。
3歳時に三冠馬となった、あのオルフェーヴルを相手に、京都1800mのきさらぎ賞では勝ちました。
まだ成長途上だったあの頃に、センスだけでオルフェーヴルを倒したんです。京都外回りのコースは、“トーセンラー”には味方します。

今年は京都記念(2200m)、天皇賞春(3200m)、宝塚記念(阪神2200m)、京都大賞典(2400m)と中・長距離を走ってきましたから、1600mという距離短縮では、スピード負けしてしまう可能性はあるかもしれません。
ですが、今年の安田記念で2着だったのは中距離路線から参戦したショウナンマイティでした。
能力だけなら、このメンバーなら明らかにトップです。
マイルでどんな走りを見せるのか? 楽しみですね。


ガルボ”は寒くなると調子を上げてくる馬です。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示


レッドオーヴァル
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

今年の桜花賞2着馬です。
前走のスワンS(京都1400m)では、3歳牝馬ながら、古馬の牡馬たちを相手に4着と大健闘しました。
オークスとローズSでは二桁着順でしたが、好走できたのは明らかに距離ですね。
ただ、1600mという距離も、おそらくちょっと長いです。
この馬が、とても強い勝ち方をしたのは、東京1400mの未勝利戦。
そして京都1400mの紅梅Sでした。
紅梅Sは、重馬場。しかも紅梅Sの時期は京都のコースは明らかに内が有利で、外を回したら、まず勝てません。

それを外から差して、2着のメイショウマンボ(オークス、秋華賞の2冠)に3馬身の差をつけたんですから、あまりにも衝撃でした。

この馬にとって、京都1400mはベストの条件に近いコースだと思います。
古馬の牡馬相手に1600mを闘うことになるマイルCSは、ちょっと厳しいかもしれません。


ダイワマッジョーレ”は、前走スワンSで2着でした。
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

春は、京王杯SCを勝ち、G1安田記念へ挑みましたが、G1の壁に跳ね返されました。
どんなレースでも健闘しますし、G2なら通用します。
が・・・G1となると、少し力が足りないのかな?と思いますが、3着までなら可能性はあります。

他には、
サクラゴスペル
サンレイレーザー
スピリタス
ダノンプログラマー
ダノンヨーヨー
ダークシャドウ
マイネイサベル
リアルインパクト
リルダヴァル

が登録しています。

馬券の買い方を考えるレースとしては、この秋で一番面白いG1レースが、今年のマイルCSかもしれません。




毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

函館記念も大荒れの結果でしたね

先々週の七夕賞に続いて先週の函館記念も大荒れの結果でしたね。 悔しいのは、調教でいい動きであった 1着エアアンセム 3着エテルナミノル そして1週追切でのいい動
2018年07月17日 →記事はこちら

ゲン担ぎ今週も東京で大人しくしていますw

先週は愛馬ディメンシオンが勝利を挙げてくれました。 やはり愛馬の勝利は格別ですね。 この勢いで今週も愛馬勝利を狙ってまいります。 今週の愛馬出走は日曜中京09レースに出走するゴールド
2018年07月13日 →記事はこちら

捨てる神あれば拾う神ありです

先週の七夕賞はとんでもない荒れ方しましたね。 さすがにここまで荒れてしまいますと手が出ませんね。 それはそうと、先週は東京で大人しくしていたのですが、 愛馬ディメンシオンが土
2018年07月09日 →記事はこちら

今週は東京で大人しくしています

愛馬クイーンズテイストの敗戦ショックから1週間。 今週競馬界ではいろんな出来事がありました。 その中でも角居調教師逮捕のニュースは衝撃的です。 先日家業である天理教を継ぐために調教師
2018年07月06日 →記事はこちら

残念な結果です(T_T)

先週土曜日は愛馬クイーンズテイストの2戦目を見る為に 福島競馬場まで行ってきました。 東京よりは涼しいかと思っていましたが 福島かなり暑かったです(-_-;) 競馬場には出走ギ
2018年07月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP