マイルチャンピオンシップ2015 回顧~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月21日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43444

比較競馬BLOG

マイルチャンピオンシップ2015 回顧

2015-11-23

再びマイルGIで「ディープ神話」が崩れる!

2013年優勝 トーセンラー(父ディープインパクト)
2014年優勝 ダノンシャーク(父ディープインパクト)
2015年優勝 モーリス(父スクリーンヒーロー)

今年のマイルGI。
桜花賞
2011年 マルセリーナ
2012年 ジェンティルドンナ
2013年 アユサン
2014年 ハープスター

初年度産駒から続いた桜花賞ディープ産駒の不敗神話が崩れ…

2015年優勝 レッツゴードンキ(父キングカメハメハ)
2015年NHKマイル優勝 クラリティスカイ(父クロフネ)
2015年ヴィクトリアマイル優勝 ストレイトガール(父フジキセキ)
2015年安田記念優勝 モーリス(父スクリーンヒーロー)

ディープ産駒がデビューして以来誇ってきたマイルGI制覇…今年は無冠のまま幕を閉じた

ディープ産駒無冠の大器2頭が負けた。
今年のマイルチャンピオンシップに向けてメイチで挑んだフィエロが今年も2着。
悲願のタイトル奪取へ挑んだ大型馬サトノアラジンは4着。
怪物モーリスの前に…苦戦を強いられた。

ただちょっとした光が見えたのは、2011年に3歳牡馬として安田記念を制したリアルインパクト。今はもう7歳馬だが…
12月26日に行われるGII「阪神カップ」3連覇に向けては十分すぎるほどの見せ場あり。

マイルCSでこれだけの競馬が出来たのであれば、3連覇は現実味を帯びてきたといえる。
にしても、安田記念からの直行で楽勝したモーリスという怪物。

長い距離が持つとは思えないが…
それでも、ただただ強い…
その一言に尽きる、完璧な強さ。

恐るべし!
まだ4歳。まだまだ強くなる。無理使いさえしなければ…来年、再来年とマイル王者に君臨できそうだ。

世界と比べると、明らかに弱い日本のマイル馬たち。
その壁を打ち破ることが出来るのか!?

「京都独特の高速馬場だから勝てた」という次元の馬ではなく…
世界の馬場でも戦えそうな雰囲気はある。モーリスの海外挑戦!

生産牧場は社台系ではなく戸川牧場。
この牧場は、西武ライオンズに所属する現役プロ野球選手、戸川選手の実家というのもまた話題性十分だ。


→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP