秋華賞2014 ショウナンと浜中の結晶~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年07月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1149 現在頂いた口コミの数:47630

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

秋華賞2014 ショウナンと浜中の結晶

2014-10-24


2014秋華賞を制したのは、ディープインパクト産駒のショウナンパンドラ!!!

レース後、
オーナーの馬で勝てて嬉しい

これは浜中のコメントだが“ショウナン”の馬で悔しい思いをしたのが「ショウナンマイティ」

安田記念・・・、結果的にロードカナロアが勝ったが、あのレース、コース取りの選択を間違えなければ勝ってたのはショウナンマイティだったであろう。

獲れたはずのG1を取りこぼした・・・
そんな特別な思いがあっての、ショウナンパンドラに騎乗して秋華賞制覇!!

見事な騎乗だった言わざるを得ない。

2着に負けたヌーヴォレコルトはエンジンの掛かりが遅く、やはり内回りは分が悪い。

それでも能力の高さを示したあたりは、さすがだろう。

圧倒的1番人気のヌーヴォレコルトが負けたとはいえ、配当は落ち着いた

3着タガノエトワールは、ここでも好走するわけだから、関係者の評判通り能力が高いことを証明した。

レッドリヴェールは、まだ見限るのは早いだろう!!

そもそもステイゴールド産駒の京都コースは、あまりにも相性が悪すぎる!

これで次走不安視されるなら、レース選択次第では一番注目すべきだと思う。

そんな秋華賞を制したのがディープインパクト産駒のショウナンパンドラだったが、秋華賞よりもその少し前で行われた東京11Rで、別のディープ産駒が衝撃を与えた!!

その異様なレースのせいで、秋華賞の話題は薄まってしまったかもしれない。

デビューから無敗
ディープ産駒のエイシンヒカリ

ハイペースで後続を一気に突き放し、楽勝ムード。

・・・が、衝撃は長い長い東京の直線で起きた。

内ラチ添いにいたエイシンヒカリは、どんどん外に行く。

大きな距離ロス・・・。

「え!?」
「えええっ!??」
「ん!??」

場内がざわめく。
テレビの映像では斜めの角度のため、だんだん詰められてもう交わされるかぁ!と思ったところで、ゴール馬にまっすぐの角度で見たところ、交わされるどころか大きな差を保ったままの大楽勝!!
画像をクリックすると拡大画像を別ウィンドウに表示

秋華賞が開催された日に、東京で怪物が誕生したかもしれない。

ディープ産駒は、やっぱり競馬界の中心にい続けるね。




毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

函館記念も大荒れの結果でしたね

先々週の七夕賞に続いて先週の函館記念も大荒れの結果でしたね。 悔しいのは、調教でいい動きであった 1着エアアンセム 3着エテルナミノル そして1週追切でのいい動
2018年07月17日 →記事はこちら

ゲン担ぎ今週も東京で大人しくしていますw

先週は愛馬ディメンシオンが勝利を挙げてくれました。 やはり愛馬の勝利は格別ですね。 この勢いで今週も愛馬勝利を狙ってまいります。 今週の愛馬出走は日曜中京09レースに出走するゴールド
2018年07月13日 →記事はこちら

捨てる神あれば拾う神ありです

先週の七夕賞はとんでもない荒れ方しましたね。 さすがにここまで荒れてしまいますと手が出ませんね。 それはそうと、先週は東京で大人しくしていたのですが、 愛馬ディメンシオンが土
2018年07月09日 →記事はこちら

今週は東京で大人しくしています

愛馬クイーンズテイストの敗戦ショックから1週間。 今週競馬界ではいろんな出来事がありました。 その中でも角居調教師逮捕のニュースは衝撃的です。 先日家業である天理教を継ぐために調教師
2018年07月06日 →記事はこちら

残念な結果です(T_T)

先週土曜日は愛馬クイーンズテイストの2戦目を見る為に 福島競馬場まで行ってきました。 東京よりは涼しいかと思っていましたが 福島かなり暑かったです(-_-;) 競馬場には出走ギ
2018年07月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP