宝塚記念2014 注目馬~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年07月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1149 現在頂いた口コミの数:47630

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

宝塚記念2014 注目馬

2014-06-24


今年もいよいよ迫ってきた春のグランプリ『宝塚記念』
これが終わると、完全に夏競馬へと突入します。

キズナは骨折で長期休養、エピファネイアは回避。
世界のジャスタウェイは、安田記念での消耗が激しく回避。
相次ぐトップクラスの馬の回避によって、出走登録が13頭フルゲート割れの宝塚記念。

と言っても、主役不在になったわけではありません。

昨年の覇者“ゴールドシップ”、
ドバイを制した世界の“ジェンティルドンナ
悲願のG1制覇に燃える“ウインバリアシオン

まずはこの3頭で“3強”を形成。

ここに牝馬トップクラスの“メイショウマンボ”
ヴィクトリアマイルを連覇した“ヴィルシーナ”
ドバイに挑戦した“デニムアンドルビー”
と牝馬の有力馬も参戦。

天皇賞3着と力を見せた“ホッコーブレーヴ”
も参戦し、例年と比較しても、見どころは十分あります。

なかなかG1に手が届かなかった馬が、宝塚記念で悲願を達成することも過去にはたくさんありました。


そういった目線から見れば、
実力ともに、最有力候補は“ウインバリアシオン”かもしれない。

オークス、ダービー、安田記念と春のG1で大活躍のハーツクライ産駒。
ウインバリアシオンが勝てば、ハーツクライ産駒が、G1レースを4連勝と不動の地位を確保する。


これを阻止したいのは、間違いなくディープインパクト産駒。

見どころは、
やっぱりハーツクライvsディープインパクト。

ただ、今回のメンバーは、ディープ産駒は、すべて牝馬たち。

実質、
ジェンティルドンナvsウインバリアシオンと言っても過言ではない。


舞台適性を考えると、ウインバリアシオンに軍配が上がりそう。


13頭とはいってもガチガチには決着しない可能性もある。

阪神の内回り、紛れは十分に起こりうる。

ここは3連単を狙いたいレースですね。




毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

函館記念も大荒れの結果でしたね

先々週の七夕賞に続いて先週の函館記念も大荒れの結果でしたね。 悔しいのは、調教でいい動きであった 1着エアアンセム 3着エテルナミノル そして1週追切でのいい動
2018年07月17日 →記事はこちら

ゲン担ぎ今週も東京で大人しくしていますw

先週は愛馬ディメンシオンが勝利を挙げてくれました。 やはり愛馬の勝利は格別ですね。 この勢いで今週も愛馬勝利を狙ってまいります。 今週の愛馬出走は日曜中京09レースに出走するゴールド
2018年07月13日 →記事はこちら

捨てる神あれば拾う神ありです

先週の七夕賞はとんでもない荒れ方しましたね。 さすがにここまで荒れてしまいますと手が出ませんね。 それはそうと、先週は東京で大人しくしていたのですが、 愛馬ディメンシオンが土
2018年07月09日 →記事はこちら

今週は東京で大人しくしています

愛馬クイーンズテイストの敗戦ショックから1週間。 今週競馬界ではいろんな出来事がありました。 その中でも角居調教師逮捕のニュースは衝撃的です。 先日家業である天理教を継ぐために調教師
2018年07月06日 →記事はこちら

残念な結果です(T_T)

先週土曜日は愛馬クイーンズテイストの2戦目を見る為に 福島競馬場まで行ってきました。 東京よりは涼しいかと思っていましたが 福島かなり暑かったです(-_-;) 競馬場には出走ギ
2018年07月02日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP