現役最強馬の激突~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2018年01月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1091 現在頂いた口コミの数:43450

比較競馬BLOG

現役最強馬の激突

2015-04-04


今週末に行われる産経大阪杯は、現役最強馬の激突と言っても過言でないかもしれない。

先週末のドバイで、日本馬2頭、ジャスタウエイジェンティルドンナが、海外 G1を制覇し、日本の馬の強さを証明してくれた。

今年、日本の馬はさらに世界に挑戦する見通し。
日本の馬の挑戦はまだまだ続く。


ついに今週末...
昨年の日本ダービーの1、2着馬が、日本ダービー以来の直接対決。

武豊の【キズナ
福永祐一の【エピファネイア

キズナは、この後は天皇賞へ。
秋は【凱旋門賞】へ再挑戦。

エピファネイアは、この後は香港へ。

産経大阪杯は、叩き台ではあるものの、この直接対決は、G1レース並、いや通常のG1レース以上の見応えがありそう。

日本ダービー馬のプライド。
菊花賞馬のプライド、そしてダービーのリベンジ。

キズナvsエピファネイアは、これが4度目の対決

最初は2歳の暮れに行われたラジオNIKKEI2歳S。
続いて弥生賞。

この2レースは、エピファネイアがキズナに先着。
日本ダービーという大舞台で、キズナが逆転。


「どちらが強いの?」
本当にわかりません(笑)


積んでるエンジンは、もしかするとエピファネイアの方が上かもしれません。
あれだけ折り合いを欠きながら、皐月賞も日本ダービーも2着。
信じられない強さでした。

レースセンスなど、総合力は、キズナの方が上でしょう。
自分のリズムで走り、エンジンが掛かれば、長く脚を使い続ける。
そう簡単には止まりません。

産経大阪杯のコースは、阪神の内回りコース。


これは、ラジオNIKKEI2歳Sと同じコースです。
直線が長い方がいいキズナよりは、エピファネイアの方がコース適性は上でしょう

キズナが、どんなレースを見せてくれるのか?
武豊の腕の見せ所ですね。


この2頭に割って入れるのか?
さらにレースを面白くしてくれる存在が、【メイショウマンボ】の存在です。
昨年のオークス、秋華賞、エリザベス女王杯を制した女王です。

昨年のクラシックの中心にいた3頭が揃うわけですから、もはや、ただのG2レースではありません。

メイショウマンボの鞍上は、武幸四郎。武兄弟対決にも注目です。

メイショウマンボは、順調なら凱旋門賞挑戦も視野に入れてるようです。



→BLOG記事一覧へ戻る。



新着ブログ一覧

愛馬の応援に行ってきました

2018年の競馬も2週目となりました。 1週目の三日間開催は愛馬未勝利に終わりましたが、 今週こそはの思いで中京競馬場へ向かいました。 中京競馬場といえば、現在はUMAJOスポットとなっ

NEW2018年新年あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。 今年は以下の目標へ向けて頑張ってまいります。 ☆2018目標1 一つでも多くの的中を獲る! その一環として競馬サイトの検証をしていきます。 そして的中する

有馬記念2015 宝くじよりも有馬記念?

第60回グランプリ有馬記念は大波乱の予感!? 【ラブリーデイ】は蹄に不安あり! 【ゴールドシップ】のラストラン! JC馬【ショウナンパンドラ】体調不良で出

朝日杯FS2014 回顧

ダノンプラチナが2歳王者に!! マイルG1に、ディープ産駒の敵はいなかった。圧巻の瞬発力。 2週連続で、「同じものを見ているのか!?」と錯覚するような走り。 唯一のディープ産駒が、2

朝日杯FS2015 ユタカさんごめんなさい

武豊のJRA・GI完全制覇の夢が、一瞬にして散った。 絶好の抜け出しでエアスピネルの大楽勝と思わせる展開となったのはほんの束の間。 最後方から、迫り来る漆黒の馬体。 こいつは怪物の兄エピファ

アクセスランキング

↑ PAGE TOP