今週から北海道競馬が始まりますね~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年10月31日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1224 現在頂いた口コミの数:55029
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週から北海道競馬が始まりますね

2019-06-14

今週土日から夏の北海道シリーズが始まりますね。
私の愛馬クイーンズテイストファートゥアも函館での出走が予定されています。

そろそろ40口クラブで結果を出してほしいところです。

その他、今週は日曜阪神の米子ステークスで愛馬ディメンシオンが出走予定となっております。

愛馬ディメンシオン

ただ、今回は福永騎手が東京で騎乗の為、
1年目の岩田Jrくんが騎乗します。

厩舎陣営のコメントからも「叩き台」というニュアンスのコメントが出ています。

岩田Jrくんには変なスイッチだけは入れないでほしいものです。

尚、今週の重賞レースは
東京競馬で
ユニコーンステークス

函館競馬で
函館スプリントステークス

が行われます。

今回は夏の北海道競馬の開幕を飾る函館スプリントステークスに出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

函館スプリントステークス

アスターペガサス
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
函館の力の要るウッドチップで力強い走りを披露。
いかにも洋芝が合いそうなイメージ。
滞在競馬でリラックスできている点にも好感が持てる。
今回は軽量での激走が期待されるところだ。

ダノンスマッシュ
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
1週前に川田騎手、今週は北村友騎手を背に追切を敢行。
芝コースなので時計が出るのは当たり前だが、それにしても終いの切れ味が抜群!
人気になるが外せない一頭と言えよう。

タマモブリリアン
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
ゲートからスピード感十分の動き。
菱田騎手の手綱は動かず、それではダートコースで62秒台のタイムは秀逸と言えるもの。
得意としている舞台で上位進出を狙える態勢は整ったと言えるデキ。

タワーオブロンドン
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
先週杉原騎手を背にしっかり時計を出しているので、今週は調整程度。
馬自身が気分よく走っている点には好感が持てた。これも早めに函館入りした効果と言えよう。

トウショウピスト
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
調教はいつも動くタイプではあるが、それにしても躍動感あふれるいい動きだった。
人気はなくともく馬券圏内率100%の函館芝1200mなら。

ペイシャフェリシタ
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
函館コースは初めてだが、札幌コースで洋芝実績は証明済。
調教でも岩田騎手を背に上々の動き。特に岩田騎手がゴーサイン出してからの反応が良かった。

ライトオンキュー
最終追切でのライトオンキュー

<調教短評>
古川騎手が騎乗していたとはいえ、今の函館ウッドチップコースで63秒台の時計はなかなか出せない。
前走で芝1200mに対する適性の高さも証明している。
ここに来ての勢いならこの馬か。

上記7頭の動きがよく見えました。

尚、函館スプリントステークスでは

ペイシャフェリシタ
ライトオンキュー
タマモブリリアン
トウショウピスト


あたりが上位に来てくれれば、払戻も期待できそうです。

また、その他の重賞では

〇ユニコーンステークス
ヴァニラアイス
ダンツキャッスル
デアフルーグ
デュープロセス
ノーヴァレンダ
ワイドファラオ


の動きがよく見えました。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。



比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

2週連続無敗の三冠馬誕生!

秋華賞でデアリングタクトは無敗で牝馬三冠を達成。 これに続き、コントレイルが無敗で菊花賞を制覇! 競馬をするようになって20年以上経ちますが、 同年で無敗の三冠馬が2頭でたのは初めて。 こうい
2020年10月27日 →記事はこちら

パンサラッサ…悔しい2着

先週は2頭の愛馬が出走。 日曜新潟4Rに出走したクイーンズテイスト メンバー中上がり最速タイの時計をマークするも、スタートでの出遅れが響いて7着。 屈腱炎明けのレースとしてまずまずという
2020年10月20日 →記事はこちら

今週日曜日に2頭出走

今週は日曜に頭が出走。 日曜新潟04R 3歳上1勝クラス クイーンズテイスト 日曜東京11R オクトーバーステークス パンサラッサ クイーンズテイストは屈腱炎明けの実戦。 まずは無事に
2020年10月16日 →記事はこちら

1日2勝…ひさしぶりにおいしいお酒が飲めました♪

先週は3頭の愛馬が出走。 土曜日のグランソヴァールは残念な結果になりましたが、 日曜日のポルトラーノとルヴェルソーが見事勝利! 特に、ポルトラーノはデビュー戦2着から2年越しの勝利。
2020年10月12日 →記事はこちら

今週は土日で3頭出走

今週は土日で3頭が出走。 土曜東京10R 神無月ステークス グランソヴァール 日曜新潟04R 障害未勝利 ポルトラーノ 日曜新潟10R 松浜特別 ルヴェルソー グランソヴァールにはル
2020年10月09日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP