ゴールドケープ(T_T)~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年01月26日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1198 現在頂いた口コミの数:54247
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

ゴールドケープ(T_T)

2018-12-03

先週土曜日の中京02Rに出走したゴールドケープ

悲しい事にビリという結果でした。

ダートに適性があるかどうかはこのレースでの見極めは難しいですね。

というよりも距離が短すぎるという印象を受けました。

ジュエルオブナイルが1200mでの好走実績が多かった事から
短距離に適性があるとの見方でしょうが、この馬は芝2400mの凱旋門賞を制した父ワークフォースからの遺伝を受けているようです。
もう少し距離を延ばしてみてはどうでしょうか。

あと、日曜日に行われましたGIチャンピオンズカップ

ウェスタールンド
最終追いきりでのキセキ

サンライズソア
最終追いきりでのキセキ

この2頭が2着と3着に来ました。
特に、ウェスタールンドは8番人気で2着という内容。

今週以降も人気のない好調教激走馬を推奨したいですね。

あと先週から年末年始の“餅つき競馬”が始まりました。

この語源は、競馬関係者の人たちが年末年始の餅代を稼ぐという所から来ているらしいです。

実際先週は

大橋勇樹厩舎
武幸四郎厩舎
金成貴史厩舎
川村禎彦厩舎
岩戸孝樹厩舎
加用正厩舎
高橋裕厩舎
沖芳夫厩舎
尾形和幸厩舎
田中博康厩舎
武英智厩舎
中尾秀正厩舎
林徹厩舎
星野忍厩舎
和田勇介厩舎
伊藤正徳厩舎


成績下位(リーディング100位以下)の厩舎が勝ち鞍を挙げていました。

特に、

武幸四郎厩舎
田中博康厩舎
武英智厩舎
林徹厩舎
和田勇介厩舎


この5人は今年新規開業した新人調教師。
競馬界からのサポートがあるのかも知れませんね。


最後に、日曜夜に画像付きのタレコミが来ていないか確認したところキメルケイバから画像付きの投稿が来ていました。

スタータ情報」で当たったそうです。

スタータ情報買い目

参加費用1万円で16万円の払戻ならいんじゃないでしょうか。

JRA結果

キメルケイバ!
年末へ向けて調子を上げてきた感じですね。今後も検証も行っていきたいと思います。

●今週の気になるデータ
(もうすぐメモリアル)
1.調教師
宮本厩舎⇒通算300勝まであと1勝
河内厩舎⇒通算300勝まであと2勝
清水久厩舎⇒通算200勝まであと1勝


2.騎手
西谷騎手⇒通算200勝まであと1勝
杉原騎手⇒通算100勝まであと2勝


(誕生日)
1.調教師
今週の木曜日(12/6)に中尾秀調教師
来週の月曜日(12/10)に高橋康調教師


2.騎手
今週の日曜日(12/9)に福永騎手
来週の火曜日(12/11)に富田騎手


が誕生日を迎えます。

因みに先週は、ルメール騎手が土曜阪神12Rのアディラートで勝利し、年間200勝を達成しました。

メモリアル勝利や誕生日、年末競馬という点を意識して馬券を買うと週末に臨時ボーナスがあるかもしれませんよ♪

それでは今週末も的中利益を狙って頑張っていきましょう。




毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

祝!2020愛馬初出走

ようやく愛馬が出走してくれます。出走する愛馬は ☆パンサラッサ※右の馬 今回は6頭立て。 しかも日曜日は雨模様。 この馬に追い風が吹いています。 2020初出走初勝利といけたら最
2020年01月24日 →記事はこちら

推奨好調教馬クリスタルブラック…7番人気で京成杯勝利!

先週は土曜日に「愛知杯」、日曜日は「京成杯」「日経新春杯」と3重賞が行われました。 当コラムでは「京成杯」の好調教馬として推奨しました 1着 クリスタルブラック <調教短評>
2020年01月20日 →記事はこちら

今週から三場開催が始まりますね

今週から小倉競馬が始まり、中央競馬は三場開催となります。 まだまだ愛馬の出走はありませんが、2020初出走は小倉競馬か京都競馬になりそうです。 ルヴェルソー(小倉・3歳未勝利)とパンサラッサ(京都
2020年01月17日 →記事はこちら

正月開催の3歳重賞は難しいですね

先週は日曜日に「シンザン記念」、月曜日は「フェアリーS」と3歳限定の重賞が行われました。 シンザン記念は残念な結果でしたが、フェアリーSは好調教馬として推奨していた スマイルカナ
2020年01月14日 →記事はこちら

2020年もよろしくお願い致します

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。 当ブログも本日より再開したいと思います。 2020年未だ愛馬の出走は無し。 1月の後半にルヴェルソー(3歳未勝利)とパンサラッサ(3歳
2020年01月10日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP