ダート替わりが吉と出るか!?凶と出るか!?~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年05月29日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1213 現在頂いた口コミの数:54589
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

ダート替わりが吉と出るか!?凶と出るか!?

2019-03-08

今週も懲りずに愛馬が出走します。

今週出走するのはクイーンズテイスト

クイーンズテイスト

主戦横山典騎手が土曜日は中山騎乗するにも拘わらず、
調教師の息子菊沢騎手への乗替。

横山典騎手がこの馬へ期待しなくなったかと思うと残念ではありますが、

ダート替わり
(父キングカメハメハという血統背景からは問題なし)

減量特典
(今回は52kgで出走可能)

この2点を味方にして変わり身に期待したいところです。
さて、今週は

土曜日に
中山競馬で
中山牝馬S

阪神競馬で
阪神スプリングJ

日曜日に
中京競馬で
金鯱賞

阪神競馬で
フィリーズレビュー

と4つの重賞レースが行われます。

繁殖に上がる為に、中山牝馬Sがラストランになっている馬もいます。

また、障害で無類の強さを誇るオジュウチョウサンがひさしぶりに障害レースに出走します。

その他、日曜日の重賞2レースは桜花賞高松宮記念へ向けたGIトライアルレースとなっております。

いずれのレースも注目と言えるでしょう。

今回は金鯱賞へ出走する好調教馬を取り上げたいと思います。

最終追切でよく見えたのはこの馬たち

金鯱賞

アルアイン
最終追切でのアルアイン

<調教短評>
最終追切は栗東の坂路で51秒4の時計をマーク。
マイルチャンピオンシップ以来の実戦になるが、坂路を駆け上がっていく姿は力強いものがあった。
仕上がっていると見て問題ないだろう。

ギベオン
最終追切でのギベオン

<調教短評>
最終追切で自己ベストとなる80秒0という時計をマーク。
マークした時計もさることながら、追走して先着そして追われてからの反応の早さの2点が好印象の動き。

ダノンプレミアム
最終追切でのダノンプレミアム

<調教短評>
単走ながら馬自身に走る気が漲っている。
特に直線での伸びは秀逸と言える内容であった。

ペルシアンナイト
最終追切でのペルシアンナイト

<調教短評>
動いているイメージはゆったりとした感じであったが、
それでいて終い11秒9という時計をマーク。
この動きからも調子の良さが窺える

ムイトオブリガード
最終追切でのムイトオブリガード

<調教短評>
3頭の併せの最後方からスタートして直線では2頭を突き放す一方。
調教での動きは文句なしの◎。

モズカッチャン
最終追切でのモズカッチャン

<調教短評>
走りたくてうずうずしている印象。坂路を力つよく駆け上がっていた。
あとは当日の気配はチェックしたい。落ち着いているようなら、牡馬相手でも。

リスグラシュー
最終追切でのリスグラシュー

<調教短評>
終始シュタルケ騎手が持ったままの手応えで追走先着。
ここ2週坂路で51秒台をマークしている様に動きはいい。シュタルケ騎手がここ2週騎乗して好感触を得ているとの事。

中山牝馬Sでは

ペルシアンナイト
ギベオン
モズカッチャン
ムイトオブリガード


あたりが上位に来てくれれば、払戻が期待できそうです。

また、その他の重賞では

〇フィリーズレビュー
アウィルアウェイ
アズマヘリテージ
キュールエサクラ
キュールエミヤビ
ジュランビル
ノーワン
プールヴィル
ホウオウカトリーヌ
メイショウメイケイ
ラミエル
レッドアネモス


〇中山牝馬S
ウラヌスチャーム
クロコスミア
ノームコア
フローレスマジック
ミッキーチャーム
ランドネ
ワンブレスアウェイ


の動きがよく見えました。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。

比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

オークス424.1倍完全的中!

先週は3歳牝馬の女王を決める優駿牝馬(オークス)が東京競馬場で行われました。 先週金曜日の当ブログでは… 1着 デアリングタクト <調教短評> 1週前にしっかり行われたので今週は
2020年05月25日 →記事はこちら

今週は3歳女王決定戦!

先週のグランソヴァールが4着に敗退した事により 春の東京開催での未勝利が決定的となりました。 なかなか簡単に勝利を挙げる事はできませんね。 今後はパンサラッサ、ルヴェルソーをはじめとした3歳馬の
2020年05月22日 →記事はこちら

なかなかうまくはいきませんね(T_T)

先週は愛馬ディメンシオンがGIヴィクトリアマイル枠順確定後に無念の出走取消。 また、日曜東京12RBSイレブン賞に出走したグランソヴァールは伸びきれず4着。 アーモンドアイで重責を終えたルメール騎
2020年05月18日 →記事はこちら

今週は愛馬がGI出走!

今週は愛馬ディメンシオンがGIヴィクトリアマイルへ出走します。 本来であれば、昨年に出走して欲しかった馬。 二年越しでの出走となります。 相手はなかなか骨っぽいですが、上位を目指して欲し
2020年05月11日 →記事はこちら

今週から5週連続で東京GIですね

変わらず無観客競馬が続きますが、今週から5週連続で東京でGIが開催されます。 次週のヴィクトリアマイルは愛馬ディメンシオンが出走予定。 さすがに勝てるとは思いませんが、掲示板をに入ってくるような好
2020年05月08日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP