今週はオーストラリアと国内で注目のGIレースが行われますね~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年10月31日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1224 現在頂いた口コミの数:55029
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週はオーストラリアと国内で注目のGIレースが行われますね

2019-04-05

今週は先週のドバイに続き
オーストラリアでドンカスターマイル

そして国内では3歳牝馬の頂点を決めるGI桜花賞

が開催されます。

ドンカスターマイルでは
クルーガーが出走します。

2週連続の日本馬海外GI制覇に期待したいですね。

また国内では

土曜日に
中山競馬で
ニュージーランドT

阪神競馬で
阪神牝馬S

日曜日に
阪神競馬で
桜花賞

と3つの重賞レースが行われます。

今回は桜花賞へ出走する好調教馬を取り上げたいと思います。

最終追切でよく見えたのはこの馬たち

桜花賞

アクアミラビリス ※1週前追切も〇
最終追切でのアクアミラビリス

<調教短評>
1週前にデムーロ騎手を背に実質上の最終追切はしているので、
今週は助手を背に調整程度で追い切られた。
それでも傾斜がきつくなるゴールが近づくにつれて抜群の推進力を見せている。
姉クイーンズリングが取れなかったさくらの女王へ向けて虎視眈々。

グランアレグリア
最終追切でのグランアレグリア

<調教短評>
杉原騎手を背に美浦のウッドチップコースで最終追切。
テンションがあがらないように細心の注意を払いつつ、全身を使った伸びやかなフットワークが好印象。
朝日杯以来の実戦にはなるが、仕上がっていると見ていいだろう。

シェーングランツ
最終追切でのシェーングランツ

<調教短評>
先週まではイマイチな感じであったが、今週はオープン馬相手に追走先着。
自らハミも取って走りに前向きになっている。
ひと叩きした上積みも期待できるだけに、好走する可能性は十分。

シゲルピンクダイヤ ※1週前追切も〇
最終追切でのシゲルピンクダイヤ

<調教短評>
レースを使った効果で馬体が明らかに良くなっている。
実際の馬体重より大きく見せているように、状態は間違いなく良くなっている。
最終追切でも大きなアクションで抜群の加速を見せていた。
オーナー的にも地元開催でのGI獲りへ向けてかなり力が入っている。

ジュランビル ※1週前追切も〇
最終追切でのジュランビル

<調教短評>
体重の軽い松若騎手が騎乗していたとはいえ、最終追切で追走先着と抜群の動き。
まだまだ成長の余地を残している状況だが、現時点でも十分戦える感じに仕上がったと言える。

ダノンファンタジー ※1週前追切も〇
最終追切でのダノンファンタジー

<調教短評>
ここにきて冬毛が抜けて見栄えのある馬体になってきた。
最終追切でも終い11秒7と終い抜群のキレを見せていた。
あとは当日どれだけ落ち着いてレースを迎えられるか…これがポイントになるだろう。

ノーブルスコア
最終追切でのノーブルスコア

<調教短評>
最終追切は岩田康騎手を背に、栗東の芝コースで行われた。
芝コースだけに早い時計は出るのだが、鞍上がゴーサインを出してからの反応が◎。
一発が期待できそうな雰囲気を感じさせる一頭。

ノーワン ※1週前追切も〇
最終追切でのノーワン

<調教短評>
最終追切では栗東の坂路で51秒7の時計をマーク。
0秒8後方からスタートし、ゴール前でしっかり同入に持ち込んでいる。
毛ヅヤもピカピカで調子の良さが窺える。人気がないようなら積極的に狙ってみたい。

フィリアプーラ
最終追切でのフィリアプーラ

<調教短評>
馬格のない馬だけに終始馬体重を意識しながらの調整となるが、
ここにきて終いの切れ味が出てきている。
動きは間違いなく良くなっているだけに、輸送後に馬体減がなければという条件付きではあるが、押さえておきたい一頭


その他、1週前追切では

アウィルアウェイ
プールヴィル
レッドアステル


の動きが良く見えました。

尚、大阪杯では

アクアミラビリス
シゲルピンクダイヤ
シェーングランツ
アウィルアウェイ
ノーワン
プールヴィル
フィリアプーラ
レッドアステル
ジュランビル


あたりが上位に来てくれれば、払戻も期待できそうです。

また、その他の重賞では

〇ニュージーランドT
アガラス
ココフィーユ
コスモカレンドゥラ
メイショウショウブ


〇阪神牝馬S
アマルフィコースト
サトノワルキューレ
サラキア
ミッキーチャーム
ラッキーライラック
リバティハイツ
レッドオルガ


の動きがよく見えました。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。


比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

2週連続無敗の三冠馬誕生!

秋華賞でデアリングタクトは無敗で牝馬三冠を達成。 これに続き、コントレイルが無敗で菊花賞を制覇! 競馬をするようになって20年以上経ちますが、 同年で無敗の三冠馬が2頭でたのは初めて。 こうい
2020年10月27日 →記事はこちら

パンサラッサ…悔しい2着

先週は2頭の愛馬が出走。 日曜新潟4Rに出走したクイーンズテイスト メンバー中上がり最速タイの時計をマークするも、スタートでの出遅れが響いて7着。 屈腱炎明けのレースとしてまずまずという
2020年10月20日 →記事はこちら

今週日曜日に2頭出走

今週は日曜に頭が出走。 日曜新潟04R 3歳上1勝クラス クイーンズテイスト 日曜東京11R オクトーバーステークス パンサラッサ クイーンズテイストは屈腱炎明けの実戦。 まずは無事に
2020年10月16日 →記事はこちら

1日2勝…ひさしぶりにおいしいお酒が飲めました♪

先週は3頭の愛馬が出走。 土曜日のグランソヴァールは残念な結果になりましたが、 日曜日のポルトラーノとルヴェルソーが見事勝利! 特に、ポルトラーノはデビュー戦2着から2年越しの勝利。
2020年10月12日 →記事はこちら

今週は土日で3頭出走

今週は土日で3頭が出走。 土曜東京10R 神無月ステークス グランソヴァール 日曜新潟04R 障害未勝利 ポルトラーノ 日曜新潟10R 松浜特別 ルヴェルソー グランソヴァールにはル
2020年10月09日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP