今週は東京の5週連続ラストです。~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年10月31日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1224 現在頂いた口コミの数:55029
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週は東京の5週連続ラストです。

2019-05-31

日曜日の東京競馬では
安田記念」が行われます。

その他土曜日に
阪神競馬で
鳴尾記念

が行われます。

また、来月の上旬には社台系一口クラブの募集馬見学ツアーが開催されます。
仕事でなかなか参戦できませんが、来年はツアーに参戦して苫小牧の夜を楽しみたいものです。

今回はGI安田記念に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

安田記念

アエロリット
最終追切でのアエロリット

<調教短評>
この中間はハミを工夫した効果で騎乗者の指示がスムーズに伝わっている。
その効果で最後まで集中して走れていた。
全身を使った動きも◎。前走からの上積みは十分!

アーモンドアイ ※1週前追切も◎
最終追切でのアーモンドアイ

<調教短評>
ドバイ以来の実戦になるが、最終追切でもルメール騎手を背に抜群の伸び脚を見せていた。
馬体もさらにパワーアップした感じで、充実期に入っている事が窺える。

インディチャンプ
最終追切でのインディチャンプ

<調教短評>
1週前に続いて今週もブラックスピネル相手に堂々先着。
馬体はもう少し絞れてもいい感じもするが、
今週の重馬場で51秒台の時計を出せるのだから、力を出せる仕上がりと言えよう。

グァンチャーレ ※1週前追切も◎
最終追切でのグァンチャーレ

<調教短評>
最終追切の坂路で51秒台という動きもだが、
1週前追切のウッドチップで78秒台と超抜の動きを見せている。
GIだけに楽な相手ではないが、一発激走の雰囲気が漂っている。

ケイアイノーテック ※1週前追切も◎
最終追切でのケイアイノーテック

<調教短評>
ここ2週は意欲的な調教を消化。
後肢の蹴る力が日増しに強くなっている。
全身を使いバネの利いたフットワークも◎。
GIを制した舞台で復活も十分期待できそう。

ステルヴィオ
最終追切でのステルヴィオ

<調教短評>
最終追切は3頭の併せ馬。直線で真ん中に入ると、押さえきれない手応えで先着。
力強い動きで馬体も充実している。得意のマイル戦ならば。

ペルシアンナイト
最終追切でのペルシアンナイト

<調教短評>
最終追切はデムーロ騎手を背にウッドチップコースで行われた。
大跳びのフォームながら、後肢の蹴りがしっかりしていた。
そして折り合いが付いていた点には非常に好感が持てる。

モズアスコット
最終追切でのモズアスコット

<調教短評>
最終追切は坂井騎手を背に坂路で49秒台の時計をマーク。
終いも11秒台でまとめており、迫力満点の動きだった。
昨春のマイル王が復活する態勢は整ったと言えよう。

ロジクライ ※1週前追切も◎
最終追切でのロジクライ

<調教短評>
先週に続き今週も武豊騎手を背に坂路で追切が行われた。
2週連続で50秒2の時計をマークしているが、今週の方が楽な手応えだった。
勝てるかどうか?も2着や3着なら十分ありそうな仕上がりだ。

その他、1週前追切では

ダノンプレミアム
ロードクエスト

の動きがよく見えました

尚、安田記念では

インディチャンプ
ペルシアンナイト
モズアスコット
ロジクライ
グァンチャーレ
ケイアイノーテック
ロードクエスト


あたりが上位に来てくれれば、払戻も期待できそうです。

また、その他の重賞では

〇鳴尾記念
ギベオン
タニノフランケル
ノーブルマーズ
メールドグラース


の動きがよく見えました。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイト


気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。


比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

2週連続無敗の三冠馬誕生!

秋華賞でデアリングタクトは無敗で牝馬三冠を達成。 これに続き、コントレイルが無敗で菊花賞を制覇! 競馬をするようになって20年以上経ちますが、 同年で無敗の三冠馬が2頭でたのは初めて。 こうい
2020年10月27日 →記事はこちら

パンサラッサ…悔しい2着

先週は2頭の愛馬が出走。 日曜新潟4Rに出走したクイーンズテイスト メンバー中上がり最速タイの時計をマークするも、スタートでの出遅れが響いて7着。 屈腱炎明けのレースとしてまずまずという
2020年10月20日 →記事はこちら

今週日曜日に2頭出走

今週は日曜に頭が出走。 日曜新潟04R 3歳上1勝クラス クイーンズテイスト 日曜東京11R オクトーバーステークス パンサラッサ クイーンズテイストは屈腱炎明けの実戦。 まずは無事に
2020年10月16日 →記事はこちら

1日2勝…ひさしぶりにおいしいお酒が飲めました♪

先週は3頭の愛馬が出走。 土曜日のグランソヴァールは残念な結果になりましたが、 日曜日のポルトラーノとルヴェルソーが見事勝利! 特に、ポルトラーノはデビュー戦2着から2年越しの勝利。
2020年10月12日 →記事はこちら

今週は土日で3頭出走

今週は土日で3頭が出走。 土曜東京10R 神無月ステークス グランソヴァール 日曜新潟04R 障害未勝利 ポルトラーノ 日曜新潟10R 松浜特別 ルヴェルソー グランソヴァールにはル
2020年10月09日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP