今週春のグランプリ宝塚記念~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年06月05日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1213 現在頂いた口コミの数:54604
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週春のグランプリ宝塚記念

2019-06-21

今週は春のGIシリーズを締め括るグランプリ「宝塚記念」が行われます。
当然のことながら愛馬の出走はありません。
ファン投票でもいいので、いつかこういったGIレースへ出走するような馬が40口クラブから出て欲しいものです。

さて、今週の重賞レースは
土曜日に
東京競馬で
東京ジャンプステークス

日曜日に
阪神競馬で
宝塚記念

が行われます。

今回は春のグランプリ宝塚記念に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

☆宝塚記念

アルアイン ※1週前追切の動きも◎
最終追切でのアルアイン

<調教短評>
先週に続き今週も坂路で追切を敢行。
今週はまったく追われる事なかったが、力強く坂を上がっていったのが印象的だった。
大阪杯同様に高いパフォーマンスが期待できる仕上がり。

キセキ ※1週前追切の動きも◎
最終追切でのキセキ

<調教短評>
今週もウッドチップで調教。馬の走りたい気持ちが溢れる躍動感のある動きは文句なしの◎。
騎乗していた調教助手との息もピッタリ。春の大一番へ向けて万全の状態に仕上がった。

スティッフェリオ
最終追切でのスティッフェリオ

<調教短評>
レースでも騎乗する丸山騎手が栗東まで来て騎乗。
終いだけ気合を入れられるとスッと反応。毛ヅヤもピカピカで状態は良さそう。
3着あたりで押さえたい一頭。

スワーヴリチャード ※1週前追切の動きも◎
最終追切でのスワーヴリチャード

<調教短評>
最終追切はM.デムーロ騎手を背に芝コースで単走追い。
すごく気持ちよさそうに走っていたのが印象的だった。
実際の馬体重よりも大きく見せており、目下の充実ぶりが窺える。
再び阪神競馬場でのGI獲りへ向け視界良好!

タツゴウゲキ
最終追切でのタツゴウゲキ

<調教短評>
昨年の宝塚記念以来の実戦。普通に考えれば厳しい状況ではあるが、
坂路で52秒台をマークしている様に、思いのほか動いている感じだ。
気になるのはレース間隔が開きすぎたことによるブランクか。

ノーブルマーズ
最終追切でのノーブルマーズ

<調教短評>
最終追切は高倉騎手を背に坂路で51秒台をマーク。
高倉騎手の叱咤に最後まで集中して走る事ができている。
昨年とこのレースへ向けた過程こそ違うものの、
動きとしては昨年3着に来たような手応えは十分感じられる動きだった。

マカヒキ ※1週前追切の動きも◎
最終追切でのマカヒキ

<調教短評>
今週の坂路で50秒台をマーク。終いも12秒5でまとめている。
陣営からは「内内を通ったので時計が出るのは当たり前。
ただ終いまで集中して走れている。数字ではなく内容を見てもらいたいね。」
とのコメントも出ており、GI戴冠へ向けた態勢は整ったと言えよう。

レイデオロ ※1週前追切の動きも◎
最終追切でのレイデオロ

<調教短評>
今週はルメール騎手を背に美浦のウッドチップコースで併せ馬。
時計を出さずに乗り込む藤澤流の調整で、終始余力十分の手応えだった。
馬自身が動きに自らメリハリをつけて走っている感じに見える動きで、
ルメール騎手も「いい追切ができた。馬がリラックしていたし、
スイッチが入ってからの反応も良かった。」と復活に手応えを感じている。

上記8頭の動きがよく見えました。

その他1週前追切組では
エタリオウ
クリンチャー


の動きが良かったです。


尚、宝塚記念では

エタリオウ
スワーヴリチャード
マカヒキ
クリンチャー
スティッフェリオ
ノーブルマーズ
タツゴウゲキ


あたりが上位に来てくれれば、払戻も期待できそうです。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。


比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

オークス424.1倍に続き、ダービーも完全的中!

先週は3歳馬の頂点を決める東京優駿(ダービー)が東京競馬場で行われました。 先週金曜日の当ブログでは… 1着 コントレイル <調教短評> 福永騎手が騎乗した1週前追切も申し分なか
2020年06月01日 →記事はこちら

今週は3歳馬の頂上決定戦!

今週はダービーですね。 一口で出資している自分としては目標にしている舞台です。 今年の1歳馬は出資していませんので、再来年のダービーに出られるようになりたいですね。 また「無観客競馬」の1ヶ
2020年05月29日 →記事はこちら

オークス424.1倍完全的中!

先週は3歳牝馬の女王を決める優駿牝馬(オークス)が東京競馬場で行われました。 先週金曜日の当ブログでは… 1着 デアリングタクト <調教短評> 1週前にしっかり行われたので今週は
2020年05月25日 →記事はこちら

今週は3歳女王決定戦!

先週のグランソヴァールが4着に敗退した事により 春の東京開催での未勝利が決定的となりました。 なかなか簡単に勝利を挙げる事はできませんね。 今後はパンサラッサ、ルヴェルソーをはじめとした3歳馬の
2020年05月22日 →記事はこちら

なかなかうまくはいきませんね(T_T)

先週は愛馬ディメンシオンがGIヴィクトリアマイル枠順確定後に無念の出走取消。 また、日曜東京12RBSイレブン賞に出走したグランソヴァールは伸びきれず4着。 アーモンドアイで重責を終えたルメール騎
2020年05月18日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP