今週から本格的な夏競馬ですね~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2021年01月22日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1229 現在頂いた口コミの数:55267
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週から本格的な夏競馬ですね

2019-06-28

先週の「宝塚記念」で春のgiシリーズも終了しました。
そして今週からは福島競馬中京競馬も始まり、本格的な夏競馬が始まります。

夏競馬でも熱い人気薄激走馬を推奨していきますので
是非ご期待ください。

さて、今週の重賞レースは
日曜日に
福島競馬で
ラジオNIKKEI賞

中京競馬で
CBC賞

が行われます。

今回は日曜福島のラジオNIKKEI賞に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

ラジオNIKKEI賞

アドマイヤスコール
最終追切でのアドマイヤスコール

<調教短評>
横山典騎手を背に力強く登坂。
先行するオリオンパッチを楽な手応えで交わしている。
重賞でも好走できるデキに仕上がったと言えそうだ。

ディキシーナイト
最終追切でのディキシーナイト

<調教短評>
石橋脩騎手が騎乗していたとはいえ、格上のサトノキングダム相手に堂々の先着。
追われてからの反応も上々。重賞制覇のチャンスは十分!

ブレイキングドーン
最終追切でのブレイキングドーン

<調教短評>
最終追切を助手を背に長めから時計を出した。
一杯に追われていたものの、馬自身が走ることに対して前向きだったのが印象的だった。
時計も1000mで65秒を切っているのなら文句なし!

ランスオブプラーナ
最終追切でのランスオブプラーナ

<調教短評>
皐月賞はよもやの大敗となったが、毎日杯を制しているように
このメンバーなら実績上位は明らか。最終追切でも最後まで集中して走れていた。
重賞2勝目も十分に狙えるデキと言えよう。

レッドアネモス
最終追切でのレッドアネモス

<調教短評>
3頭併せの内側を進んでいたとはいえ、
3頭の中で一番手応えに余裕があった。
しかも先着しているのは古馬オープンのポポカテペトルだから評価に値する。
中央場所の重賞では実績がないが、ローカルの重賞なら好勝負可能だろう。

上記5頭の動きがよく見えました。

尚、ラジオNIKKEI賞では

アドマイヤスコール

が上位に来てくれれば、払戻も期待できそうです。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。



比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

今回は勝ち馬を推奨できず(>_<)

先週から中山、中京、小倉の三場開催が始まりました。 日曜日には中京と中山で重賞レースが開催されました。 先週金曜日の当ブログでは京成杯の好調教馬をピックアップ。 金曜日の当で推奨して
2021年01月18日 →記事はこちら

今週から小倉競馬も始まりますね

今週末から通常の土日開催に戻る中央競馬。 ただコロナで再度無観客競馬になったのは残念ですね。 ただインターネットを通じて馬券を購入する事はできます。 先週同様に調教好走馬からの的中をお届けしたい
2021年01月15日 →記事はこちら

2021年は1182.1倍的中からスタート!

先週は我が愛馬ルヴェルソーが土曜日の中山最終レースに出走。 自らレースを作り、見せ場十分の3着。 自分のレースができれば、このクラスは卒業できそうです。 今年の飛躍に期待です! さて先
2021年01月12日 →記事はこちら

あけましておめでとうございます!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます! 2021年初の週末競馬。 今年は一つでも多くのレースで調教好走馬からの的中をお届けしたいところです♪ 今回は日曜中京「シンザン記念」に出走
2021年01月08日 →記事はこちら

有馬記念501.5倍的中!

先週はグランプリ有馬記念が中山競馬場で行われました。 金曜日の当コラムで推奨していた 1着 クロノジェネシス <調教短評> 1週前は3勝クラス、最終はオープン馬相手に追走先着。
2020年12月29日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP