ジャパンカップもGI馬券圏内独占狙ってまいります!~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2020年06月02日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1213 現在頂いた口コミの数:54595
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

ジャパンカップもGI馬券圏内独占狙ってまいります!

2019-11-22

今週で2019年の東京競馬と京都競馬が終了します。
オーラスを飾るのは「GIジャパンカップ」。

今回は日曜東京「ジャパンカップ」に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

ジャパンカップ
カレンブーケドール
最終追切でのカレンブーケドール

<調教短評>
津村騎手を背にプロディガルサンとの併せ馬。
攻め駆けするプロディガルサン相手に最後まで食い下がっていた。
この秋はレースを使う毎に馬体が良くなっている。
53㎏で出走できるメリットを最大限活かしたレースができれば、上位進出も十二分にある。

ジナンボー
最終追切でのジナンボー

<調教短評>
ムーア騎手を背に最後までスピードが鈍らない抜群の動きを見せた。
実績という面では格下感は否めないが、ここは名手ムーア騎手を背に上位進出を狙う。


シュヴァルグラン
最終追切でのシュヴァルグラン

<調教短評>
芝コースでスミヨン騎手を背に3頭併せを行った。
2馬身追走からスタートし、直線で抜群の伸び脚を見せた大幅先着。
オーナーである大魔神もここはかなり力が入っている。

スワーヴリチャード
最終追切でのスワーヴリチャード

<調教短評>
グランドデューク相手に追走先着と上々の動きを見せたスワーヴリチャード。
他厩舎の馬が邪魔でスムーズに追えない部分があったものの、まずまずの動き。
中間から装着しているチークピーシーズの効果もありそうだ。

ダイワキャグニー
最終追切でのダイワキャグニー

<調教短評>
口向きの悪さは相変わらずだが、石橋脩騎手を背に力強い動き。
このメンバーでは格下感は否めないところだが、全7勝を挙げている東京コースで一発を狙う。

ムイトブリガード
最終追切でのムイトブリガード

<調教短評>
中2週での競馬になるが、馬は活気にあふれており元気いっぱい。
調教でもダイナミックなアクションで追走先着と文句なしの動き。
お世話になった近藤オーナーへ弔いのGI勝利を友道厩舎の士気は高まっている。

その他、一週前追切では
マカヒキ
ユーキャンスマイル
ワグネリアン
の動きが良かったです。

尚、マイルチャンピオンシップでは

スワーヴリチャード
ムイトブリガード
カレンブーケドール
ジナンボー
マカヒキ
ダイワキャグニー
あたりが上位に来てくれれば、払戻も期待できそうです。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

先日の当ブログでも取り上げています「船の時代」のように

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。


比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

オークス424.1倍に続き、ダービーも完全的中!

先週は3歳馬の頂点を決める東京優駿(ダービー)が東京競馬場で行われました。 先週金曜日の当ブログでは… 1着 コントレイル <調教短評> 福永騎手が騎乗した1週前追切も申し分なか
2020年06月01日 →記事はこちら

今週は3歳馬の頂上決定戦!

今週はダービーですね。 一口で出資している自分としては目標にしている舞台です。 今年の1歳馬は出資していませんので、再来年のダービーに出られるようになりたいですね。 また「無観客競馬」の1ヶ
2020年05月29日 →記事はこちら

オークス424.1倍完全的中!

先週は3歳牝馬の女王を決める優駿牝馬(オークス)が東京競馬場で行われました。 先週金曜日の当ブログでは… 1着 デアリングタクト <調教短評> 1週前にしっかり行われたので今週は
2020年05月25日 →記事はこちら

今週は3歳女王決定戦!

先週のグランソヴァールが4着に敗退した事により 春の東京開催での未勝利が決定的となりました。 なかなか簡単に勝利を挙げる事はできませんね。 今後はパンサラッサ、ルヴェルソーをはじめとした3歳馬の
2020年05月22日 →記事はこちら

なかなかうまくはいきませんね(T_T)

先週は愛馬ディメンシオンがGIヴィクトリアマイル枠順確定後に無念の出走取消。 また、日曜東京12RBSイレブン賞に出走したグランソヴァールは伸びきれず4着。 アーモンドアイで重責を終えたルメール騎
2020年05月18日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP