残念ながら除外となりました(>_~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2022年12月01日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1251 現在頂いた口コミの数:56512
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

残念ながら除外となりました(>_

2020-11-13

楽しみにしていたパンサラッサの福島記念出走。
残念ながら獲得賞金順で抽選除外となりました。
オープンクラスの層は厚いですので、
獲れるレースでしっかり賞金加算をしていかないといけませんね。
来週出走するアンドロメダSは勝たないといけませんね。

さて今回は日曜阪神「エリザベス女王杯」に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

エリザベス女王杯
ウインマイティー
最終追切でのウインマイティー

<調教短評>
1週前は少し余裕のある馬体でしたが、
最終追切では栗東の坂路で52秒5をマーク。
今週の方が動き、折り合いともにスムーズ。
秋の大一番へ向けてキッチリ仕上がった印象。

サトノガーネット
最終追切でのサトノガーネット

<調教短評>
新潟記念以来の実戦になるが、
坂井騎手騎乗の最終追切ではスピード感満点の動き。
実際の馬体重以上に大きく見せている事からも調子の良さが窺える。
血統適性的にも一発激走が期待できそう。

センテリュオ
最終追切でのセンテリュオ

<調教短評>
最終追切は坂路を躍動感十分の動きで登坂。
1週前より騎乗者の指示に対する反応が確実に良くなっている。
ここ2戦の走りからも本格化ムード。GIでどこまで通用するか注目!

ソフトルート
最終追切でのソフトルート

<調教短評>
最終追切が火曜日と変則的な調整。
ただ走り自体は軽快なフットワークで、前走と同レベルのデキと言える。
状態は文句なしの◎。
夏最大の上り馬が古馬相手にどこまで通用するか注目!

ラヴズオンリーユー
最終追切でのキングオブドラゴン

<調教短評>
1週前追切ではウッドコースで78秒3と超抜の時計をマークス。
元々調教では走るタイプであるが、ここまでの時計はオークス以来。
陣営も再度のGI制覇へ向けて究極の仕上げをしてきた印象。

ラッキーライラック
最終追切でのラッキーライラック

<調教短評>
1週前、採取追切と併せ馬で追走先着と状態の良さが窺える。
特に最終追切は牝馬と思えぬ力強さ。
連覇へ向けて申し分ないデキに仕上がった印象。

リュヌルージュ
最終追切でのリュヌルージュ

<調教短評>
最終追切では80秒を切る好時計をマーク。
しかも終いも12秒2でまとめているあたりが評価に値する。
七夕賞以来の実戦にはなるが、申し分ないデキに仕上がった。
穴馬として押さえておきたい1頭。

サラキア
最終追切でのサラキア

<調教短評>
1週前、最終追切と馬なりながら力強い動き。
ただ馬体の張りがイマイチ点は少し気になる。
それ以外、調教での動きなどは文句なし。
本格化した今のデキで一線級相手にどのような競馬ができるか注目。

週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

先日の当ブログでも取り上げています「船の時代」のように
気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。

比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

クイーンズテイスト…2着はあったと思ったのですが(泣)

先週は愛馬クイーンズテイストが 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) に出走しました。 勝馬には離されたものの、あわや2着があったという内容。
2021年05月24日 →記事はこちら

今週は3歳牝馬NO.1決定戦です

今週は愛馬クイーンズテイストが出走します。 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) 走破タイム的にはランランウイングあたりに人気が集まりそうですね。
2021年05月21日 →記事はこちら

【馬券圏内独占】ヴィクトリアマイル3連単287.5倍的中!

先週は愛馬の出走は0。 土日とも馬券野郎と化してましたw たまには馬券だけに集中するというのもいいものですね。 先週金曜日の当コラムでは、日曜東京のヴィクトリアマイルの好調教馬を推奨していま
2021年05月17日 →記事はこちら

今週は牝馬NO.1決定戦

今週は愛馬の出走はなし。 ここにきてルヴェルソーとパンサラッサの戦線離脱は痛いです。 しばらくは我慢の日々です。 さて今週は土日で 京王杯スプリングカップ ヴィクトリアマイル こちらの
2021年05月14日 →記事はこちら

なかなかうまくいかないものですね。

先週は愛馬が2頭出走しました。 2頭ともに土曜新潟での出走。 2021年5月8日(土) 新潟1R障害オープン ポルトラーノ(6着) 終始鞍上とケンカしている感じだった。 ここまで押
2021年05月10日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP