今週からは東京と小倉で愛馬が出走~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2021年02月28日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1230 現在頂いた口コミの数:55304
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週からは東京と小倉で愛馬が出走

2021-02-05

今週は日曜日の東京と小倉で愛馬が出走。
期待しているのは
パンサラッサ(日曜小倉11R関門橋S)
パンサラッサ
その他、グランソヴァールは日曜東京10R白嶺Sに出走。
グランソヴァール

パンサラッサ
ここはキッチリ決めて欲しいところです。

さて今回は日曜中京「きさらぎ賞」に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

☆きさらぎ賞
ジャンカルド
最終追切でのジャンカルド

<調教短評>
中京への輸送を考えて軽めの調整であったが、
それでも終いの反応は抜群に良かった。
陣営としてもここで賞金加算して重賞戦線に乗りたいところ。
今回のメンバーが相手なら上位争いは十分可能。

ラーゴム
最終追切でのラーゴム

<調教短評>
最終追切は遅れたものの、これは併せた相手を3秒以上後方から追走してのもの。
マークしている時計は申し分ない。
陣営としてはここで重賞の勲章を手に入れたいところ。

ヨーホーレイク
最終追切でのヨーホーレイク

<調教短評>
3頭併せの最内をついて楽々先着。
特に1週前追切での動きが特筆ものであった。
ここは最低でも賞金加算しておきたいというのが陣営の本音。
春のGIへ進む意味からも恥ずかしい競馬はできない。

タガノカイ
最終追切でのタガノカイ

<調教短評>
今週の坂路で終い52秒9をマーク。
特に傾斜がきつくなっている部分から加速が抜群に良かった。
このように馬体のパワーアップは顕著。
同舞台で勝っているアドバンテージを活かしたいところ。

ランドオブリバティ
最終追切でのランドオブリバティ

<調教短評>
2週にわたって先輩古馬との併せ馬。
特に最終追切は終いの手応えで明らかにこちらが優勢。
前走は中止のアクシデントでここは仕切り直しの一戦。
ここで勝利し、師弟コンビでGI戦線に殴り込みをかける。

ドゥラモンド
最終追切でのドゥラモンド

<調教短評>
古馬3勝クラスのムスコローソ相手に追走しながら同入。
しかも相手が一杯だったのに対し、こちらは手綱がまったく動かないまま。
このままではGI戦線への出走がままならないだけに
ここで賞金加算をしたいところ。

週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

先日の当ブログでも取り上げています「船の時代」のように
気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。
比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

愛馬パンサラッサが重賞出走

今週は愛馬パンサラッサが日曜日の中山記念に出走します。 最低でも2着を確保して賞金加算してほしいところです。 今週は日曜日に 中山記念 阪急杯 こちらの2重賞が行われます。 今回は
2021年02月26日 →記事はこちら

少し調子に乗ってしまいました汗

先週は土日で4つの重賞レースが行われました。 先週金曜日の当ブログではダイヤモンドSの好調教馬をピックアップ。 金曜日の当コラムで推奨していた 2着 オーソリティ <調教短評
2021年02月22日 →記事はこちら

残念ながら賞金除外(>_<)

今週は愛馬パンサラッサが日曜日の小倉大賞典に登録していましたが、 残念ながら賞金除外(>_
2021年02月19日 →記事はこちら

GIへ向け調子が上がってきました!

先週は土日で3つの重賞レースが行われました。 先週金曜日の当ブログでは共同通信杯の好調教馬をピックアップ。 金曜日の当コラムで推奨していた 1着 エフフォーリア <調教短評>
2021年02月15日 →記事はこちら

今週は東西で3重賞が行われますね

今週は土曜日に GI出走へ向けた3歳牝馬の争い クイーンカップ 日曜日は ダービーやオークスを見据えた3歳馬の争い 共同通信杯 伝統ある古馬重賞 京都記念 こちらの3重賞が行われます。
2021年02月12日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP