今週から夏競馬スタート!~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2021年06月23日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1250 現在頂いた口コミの数:55304
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週から夏競馬スタート!

2021-06-11

先週の安田記念で春のGIも宝塚記念を残すのみ。
今週から本格的な夏競馬のスタートです。
今週は愛馬グランソヴァールが出走します。

グランソヴァール

今回は障害2戦目。
飛越も上手になっているかと思います。
そろそろ私の愛馬も2021初勝利といきたいところです。

さて今週は日曜日に
エプソムカップ
函館スプリントステークス
こちらの2重賞が行われます。
エプソムカップ
※写真は昨年のエプソムカップ(勝馬はダイワキャグニー

函館スプリントステークス
※写真は昨年の函館スプリントステークス(勝馬はダイアトニック

今回の当コラムでは
日曜東京「エプソムカップ」に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

☆エプソムカップ
アドマイヤビルゴ

<調教短評>
1週前追切は栗東ウッドチップで80秒を切る好タイムをマーク。
これで馬にスイッチが入り、明らかに変わって来た。
GIで歯が立たなかったが、G3なら好勝負は十分可能。

アルジャンナ

<調教短評>
1週前、最終追切と栗東坂路で54秒台をマーク。
しかも先週はいっぱいに追われてのものだったが、
今週はまったく追われる事がない馬なりでのもの。
初重賞戴冠へ向けて文句ないデキ。

ヴェロックス

<調教短評>
元々調教では走るタイプだが、1週前にレッドヴェイロン相手に行った追切が秀逸。
3歳クラシックすべてで馬券圏内に来ている実力は伊達ではない。
人気にならない様なら積極的に買いたい。

ファルコニア

<調教短評>
終い重点ではあったが、最終追切は栗東坂路で52秒台を楽々マーク。
また鞍上がGOサインを出してからの反応が抜群だった。
連勝した勢いそのままで状態は絶好と言える。

マイラプソディ

<調教短評>
休み明け2戦目でしっかり変わり身を見せたマイラプソディ。
前走後も馬体、毛づやともに格段に良くなっている。
2歳時はラジオNIKKEI杯を勝っている実力馬。
動きや反応も良くなっているだけにそろそろ復活してもおかしくはない

その他では
サトノフラッグ
サダル
シュリ
ヤシャマル

の動きも良かったです。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

先日の当ブログでも取り上げています「船の時代」のように
気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。
比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

今週は2歳馬キングエルメスがデビュー!

夏競馬も3週目になりました。 そして今年は早い時期に愛馬がデビューします。 先陣を切るのはキングエルメス この馬は半兄に同じ広尾サラブレッド所属のカイザーノヴァやパラスアテナがいるクラブ縁の
2021年06月21日 →記事はこちら

愛馬キングエルメスのデビューは来週にスライド

先週から本格的な夏競馬も始まりました。 今週は2歳のキングエルメスがデビュー予定でしたが、来週にスライドになりました。 いずれにしてもこれから2歳馬(キングエルメス・ヴィクトールドパリ
2021年06月18日 →記事はこちら

グランソヴァール…次こそは!

先週から北海道シリーズも始まり 本格的な夏競馬となりました。 先週は愛馬グランソヴァールが、土曜東京1レースの障害未勝利に出走。 終始レースを引っ張りましたが、二周目の向こう正面でシャン
2021年06月14日 →記事はこちら

今週から夏競馬スタート!

先週の安田記念で春のGIも宝塚記念を残すのみ。 今週から本格的な夏競馬のスタートです。 今週は愛馬グランソヴァールが出走します。 今回は障害2戦目。 飛越も上手になっているかと思い
2021年06月11日 →記事はこちら

ダノンはダノンでもキングリーの方でしたか…

先週は安田記念が東京競馬場で行われました。 残念ながら愛馬の出走はありません。 まずは重賞戦線へ出走できる馬が早く出てきてほしいものです。 先週金曜日の当コラムでは、日曜東京の安田記念の好調
2021年06月07日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP