今週は春のグランプリ宝塚記念ですが…~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2021年09月23日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1264 現在頂いた口コミの数:55304
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週は春のグランプリ宝塚記念ですが…

2020-06-26

今週は春のグランプリ宝塚記念ですね。
8頭のGIホースが集まり、豪華なメンバーで争われますね。
競馬ファンの注目は【GI宝塚記念】に集まっているようですが、
私の意識は既に来週に向いておりますw
というのも愛馬2頭が重賞へ出走予定となっております。

福島11RラジオNIKKEI賞(芝1800m)
パンサラッサ

中京11RCBC賞(芝1200m)
ディメンシオン

ディメンシオンは状態が今ひとつのようなので
中京記念にスライドするかもしれませんね。

パンサラッサは福島開幕週での前残りに期待したいところです。。

ディズニーリゾートに続いて、7月から競馬場も解禁にならないかなぁ。

さて今回は日曜阪神「宝塚記念」に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

宝塚記念
アフリカンゴールド
最終追切でのアフリカンゴールド

<調教短評>
朝イチのいい馬場だったとは言え、外々を回って65秒台と上々の動き。
最後まで手前を変えなかったのは気になるが、状態と動きは間違いなく◎。
あとははまるかどうかだけ。

キセキ
最終追切でのキセキ

<調教短評>
1週前に武豊騎手を乗せてコース追い。
最終追切は助手を乗せて坂路で一杯に追われた。
この中間は意欲的な攻め内容。気性的にも落ち着いている点に好感が持てる。

グローリーヴェイズ
最終追切でのグローリーヴェイズ

<調教短評>
最終追切は目一杯追われずに美浦のウッド65秒台の時計をマーク。
しっかりハミを取り、直線での伸びも抜群。
ひさしぶりのレースだが、力を出せるデキに仕上がったと言えよう。

サートゥルナーリア
最終追切でのサートゥルナーリア

<調教短評>
1週前はルメール騎手を乗せてコース追い。
最終追切は坂路で51秒台と完璧と言える調整過程。
これだけ強く追われてテンションが上がっていない点もいい。

ダンビュライト
最終追切でのダンビュライト

<調教短評>
最終追切はスティッフェリオとの併せ馬。
体重の軽い松若騎手が乗っていたとはいえ、目一杯に追われる相手にこちらは馬なりで楽々先着。
GIで結果が出ていないが、状態は間違いなくいいだけに一発を警戒したい。

トーセンカンビーナ
最終追切でのトーセンカンビーナ

<調教短評>
重賞こそ制覇していないが、ここ2走の走りから充実一途の印象が強い一頭。
最終追切でもオープンのエアウインザー相手に先着と状態の良さが窺える。
穴で押さえておきたい一頭。

トーセンスーリヤ
最終追切でのトーセンスーリヤ

<調教短評>
時計が出やすいコンディションとはいえ、美浦のウッドで64秒7をマーク。
道中から抜群の行きっぷりで、直線の動きも文句なしの◎。
ここまでの調整過程ならサートゥルナーリアにも引けを取らない。

その他、1週前追切では
アドマイヤアルバ
クロノジェネシス
モズベッロ
ラッキーライラック
ワグネリアン

尚、宝塚記念では
グローリーヴェイズ
キセキ
ワグネリアン
ダンビュライト
トーセンカンビーナ
モズベッロ
トーセンスーリヤ
アフリカンゴールド
アドマイヤアルバ
あたりが上位に来てくれれば、高額払戻が期待できそうです。
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

先日の当ブログでも取り上げています「船の時代」のように
気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。


比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

喜びの土曜と落胆の月曜

先週は2頭の愛馬が出走しました。 1.土曜中京5レースに出走したダイヤモンドフジ スタートはイマイチだったものの、直線での伸びは上々で2着は確保。 今回の勝馬はGI馬インディチャンプの下
2021年09月21日 →記事はこちら

今週はダイヤモンドフジがデビュー!

今週末は土日月の三日間開催。 土曜日はグリーンファーム愛馬会の2歳馬ダイヤモンドフジがデビュー。 そして最終日となる月曜日はルヴェルソーが中山10レースに出走します。 そろそろ勝利が欲しいところ
2021年09月17日 →記事はこちら

ほろ苦デビュー

先週は期待の2歳馬ヴィクトールドパリがデビューしました。 3着という結果。ほろ苦いデビューとなりました。 このレースを使った事による変わり身に期待です。 そして今週はダイヤモンドフジとル
2021年09月13日 →記事はこちら

今週はあの馬の子供がデビュー!

今週から秋競馬が始まります。 開幕週は私の一口馬主人生の最高傑作マキシマムドパリの子供ヴィクトールドパリがデビューします。 残念ながら調教の映像はありませんが、先週は栗東のウッドチップで64秒
2021年09月10日 →記事はこちら

夏競馬ラストで馬券圏内独占に成功!

先週で夏競馬も終了。 今週から待望の秋競馬が始まります。 秋競馬開幕週には私の一口馬主人生最高の傑作馬マキシマムドパリの初仔ヴィクトールドパリがデビューします。 そして来週はダイヤモンドフジ
2021年09月06日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP