今週は愛馬2頭が重賞出走!!~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2021年01月16日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1229 現在頂いた口コミの数:55244
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

今週は愛馬2頭が重賞出走!!

2020-07-03

今週から本格的なローカル競馬ですね。
私の愛馬2頭も東西の重賞レースに出走します。

阪神11RCBC賞(芝1200m)
ディメンシオン
最終追切でのディメンシオン
調教では舌がハミを越して多少集中しきれていない感じ。
今回は渋った馬場を味方にしてどこまで上位を目指せるか???

福島11RラジオNIKKEI賞(芝1800m)
パンサラッサ
最終追切でのパンサラッサ
前走を叩いて状態面での上積みは期待できそう。
ただ先手を主張したいタイプだけに、同型よりも外枠になってしまった点はマイナスか。
まだライブ観戦はできませんが、グリーンチャンネルで愛馬の走りを見届けたいと思います。。

さて今回は日曜福島「ラジオNIKKEI賞」に出走する馬で動きが良かった馬をピックアップいたします。

ラジオNIKKEI賞
コンドゥクシオン
最終追切でのコンドゥクシオン

<調教短評>
1週前と同じく古馬1勝クラスのサンビュートとの併せ馬。
先週は終い13秒とかかってしまったが、今回は12秒ジャストでまとめている。
距離短縮と状態の良さで巻き返しが期待できそう。

パラアステナ
最終追切でのパラアステナ

<調教短評>
調教でも走るタイプのロンゴノット相手に堂々の追走先着。
今週は騎手よりも体重の重い助手を乗せてのものだけに評価に値する。
今回は斤量面でのアドバンテージがあり、3連勝を狙いたいところ。

ルリアン
最終追切でのルリアン

<調教短評>
時計のかかる今週の栗東坂路で53秒台を楽々マーク。
厩舎縁のキズナ産駒。調教師も「キズナの子供で重賞を勝ちたい。」と常々話している。
デビュー以来連対率100%と底を見せていないし、
坂井騎手が自厩舎のパンサラッサではなく、この馬を選んでいる点も気になるところ。

尚、ラジオNIKKEI賞では
コンドゥクシオン
あたりが上位に来てくれれば、高額払戻が期待できそうです。
あとは愛馬パンサラッサが先頭でゴールしてくれたら最高です!
週末馬券の参考までに。

最後に最近は競艇人気が結構出て来ているみたいですね、読者の皆様から「競艇サイトの検証はやらないんですか

競艇サイトの検証はやって下さい」といった声をいただいております。

先日の当ブログでも取り上げています「船の時代」のように

気になるサイトがありましたら検証していきますのでご要望いただけたらと思います。


比較競艇



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

今週から小倉競馬も始まりますね

今週末から通常の土日開催に戻る中央競馬。 ただコロナで再度無観客競馬になったのは残念ですね。 ただインターネットを通じて馬券を購入する事はできます。 先週同様に調教好走馬からの的中をお届けしたい
2021年01月15日 →記事はこちら

2021年は1182.1倍的中からスタート!

先週は我が愛馬ルヴェルソーが土曜日の中山最終レースに出走。 自らレースを作り、見せ場十分の3着。 自分のレースができれば、このクラスは卒業できそうです。 今年の飛躍に期待です! さて先
2021年01月12日 →記事はこちら

あけましておめでとうございます!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます! 2021年初の週末競馬。 今年は一つでも多くのレースで調教好走馬からの的中をお届けしたいところです♪ 今回は日曜中京「シンザン記念」に出走
2021年01月08日 →記事はこちら

有馬記念501.5倍的中!

先週はグランプリ有馬記念が中山競馬場で行われました。 金曜日の当コラムで推奨していた 1着 クロノジェネシス <調教短評> 1週前は3勝クラス、最終はオープン馬相手に追走先着。
2020年12月29日 →記事はこちら

今週は2020ラストの中央競馬

今年の中央競馬も残すところ今週土日となりました。 今年はコロナウイルスに左右された一年となりましたが、 GIホープフルS GI有馬記念 と的中させて2020年勝ち収めといきたいところです♪
2020年12月25日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP