有馬記念2014 出走馬の相対評価~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2022年07月07日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1251 現在頂いた口コミの数:56442
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

有馬記念2014 出走馬の相対評価

2014-12-26

いよいよ、世界ランキング1位のジャスタウェイのラストラン!!

有馬記念スペシャル企画 有馬記念出走馬 相対評価


◆1枠1番トーセンラー
武豊騎乗、ラストラン!!
中山はセントライト記念で2着あり!
京都だけ”と思うのは早計!!

◆1枠2番ヴィルシーナ
大魔神佐々木の馬!ジェンティルドンナの牝馬クラシック最大のライバルもここで引退!世界的良血の血統背景で、引退後の繁殖馬としての将来性も高い。

◆2枠3番ワンアンドオンリー
今年のダービー馬。ダービー以来の内枠でのレース。近走の内容からは、推せるとは言えないが、一発という意味ではないわけではない!(内心、無理だと思ってますが(笑))

◆2枠4番ジェンティルドンナ
歴史的名牝もついにここがラストラン
「中山の改修工事をそのまま続けて、今年の有馬記念は東京開催でやってくれたら良かったのに・・・」が本音だろう・・・。

◆3枠5番ラキシス
父ディープインパクト、母父ストームキャット。
キズナを筆頭とした実績馬と似た配合!ストームキャットの血はディープ特有の瞬発力が削がれるが、その分中山は向く可能性も!

◆3枠6番トゥザワールド
今年のメンバーを見ると、穴馬として一番色気があるのはこの馬か。
折り合いに不安はない。菊花賞とは違い、枠も良く距離もこなせるだろう。決め手はないが、競馬センスは抜群なだけに穴馬からの一発勝負としては面白い存在。

◆4枠7番ラストインパクト
菱田騎手が騎乗。新人だから頼りないというわけでもないが、そもそもG1となると、何かが足りない馬。G2なら強いがG1は・・・。底力が足りない。

◆4枠8番メイショウマンボ
復活!?復活!?復活!?
と煽るだけ煽られてるが、復活の兆しはない。というか牡馬相手に戦える馬ではないだろう。

◆5枠9番ウインバリアシオン
「今年も!」なんて言われてるが、まともに闘える状態なら今回跨る騎手が違うはず!実績・力は認めるが、2度の屈腱炎を発症し、再び有馬記念で勝ち負けなんて夢見物語

◆5枠10番フェノーメノ
「穴馬として面白い」という声も多いが、果たしてそうだろうか!?
いくらなんでも天皇賞やジャパンカップの走りがひどい。
闘志を失っているし、もう力は出せないのではなかろうか。

◆6枠11番サトノノブレス
グランプリ男池添謙一が騎乗!
父ディープインパクト、母父トニービン。「中山より東京の方が」なんて声も多いが、有馬記念を目標にしたローテーションに好感! 金鯱賞では「勝って有馬へ」といった勝負だったが緩い馬場で力を出し切れず、それでも2着。底力は間違いなくG1通用レベル。

◆6枠12番デニムアンドルビー
「東京なら・・・」
エンジンの掛かりが遅い!とにかく遅い!!
だが、そこが死角かもしれない。


◆7枠13番エピファネイア
この枠で・・どうやって前に壁を作る?思い切って逃げるか!?
ジャパンカップでつけた着差が着差なだけに・・。だが、初騎乗でこの枠。
掛かる可能性は高く、潜在能力はナンバーワンかもしれないが、頭固定はリスクがある。

◆7枠14番ゴールドシップ
ゴールドシップとオレンジ帽は、好相性!!走ってみないとわからない。軸にはできない馬!勝つかもしれない。凡走かもしれない。掴めない。 ただファンも多い馬で単勝オッズの魅力はない。

◆8枠15番ジャスタウェイ
世界ランキング1位もいよいよラストラン!この枠をこなせば、有終の美を飾れるだろう!腹を括って、潜れるかどうか。気配はジャパンカップ時とは雲泥の差。当日目が血走っていれば、間違いなく走る!!

◆8枠16番オーシャンブルー
近走の内容、最終追い切りの気配、良いところを炙り出そうとしても、今回は何も出てこない。
調子も運も最悪の形。記念出走。


今年の有馬記念は12月28日(日)発走!!

ウルトラ有馬記念を制するのは果たして・・・



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

クイーンズテイスト…2着はあったと思ったのですが(泣)

先週は愛馬クイーンズテイストが 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) に出走しました。 勝馬には離されたものの、あわや2着があったという内容。
2021年05月24日 →記事はこちら

今週は3歳牝馬NO.1決定戦です

今週は愛馬クイーンズテイストが出走します。 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) 走破タイム的にはランランウイングあたりに人気が集まりそうですね。
2021年05月21日 →記事はこちら

【馬券圏内独占】ヴィクトリアマイル3連単287.5倍的中!

先週は愛馬の出走は0。 土日とも馬券野郎と化してましたw たまには馬券だけに集中するというのもいいものですね。 先週金曜日の当コラムでは、日曜東京のヴィクトリアマイルの好調教馬を推奨していま
2021年05月17日 →記事はこちら

今週は牝馬NO.1決定戦

今週は愛馬の出走はなし。 ここにきてルヴェルソーとパンサラッサの戦線離脱は痛いです。 しばらくは我慢の日々です。 さて今週は土日で 京王杯スプリングカップ ヴィクトリアマイル こちらの
2021年05月14日 →記事はこちら

なかなかうまくいかないものですね。

先週は愛馬が2頭出走しました。 2頭ともに土曜新潟での出走。 2021年5月8日(土) 新潟1R障害オープン ポルトラーノ(6着) 終始鞍上とケンカしている感じだった。 ここまで押
2021年05月10日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP