エリザベス女王杯2014 回顧~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2022年07月07日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1251 現在頂いた口コミの数:56442
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

エリザベス女王杯2014 回顧

2014-11-20


優勝したのは、馬体維持に成功していた重賞未勝利馬の・・・ラキシス!!!

ディープインパクト×ストームキャットの血。

完璧な競馬をした1番人気のヌーヴォレコルトを封じた!!

昨年2着から教科書通りの成長を見せ、ついにエリザベス女王杯のタイトル奪取!!

“キレ”というよりは“スタミナの違い”を見せつけたような形。

春はハープスターの桜花賞1勝だけに留まっていたディープインパクト産駒がいよいよ本領発揮!!

秋のG1は重賞未勝利馬が5連勝と取り上げられているが、それよりも春に低迷していたディープインパクト産駒が
「秋華賞」「天皇賞」「エリザベス女王杯」と秋のG1を3つ勝っていることに注目した方がいい!

マイルCSにジャパンカップ。

ディープインパクトの本領発揮はこの秋だ!!

エリザベス女王杯2着のヌーヴォレコルトはハーツクライ産駒。

今年の春大旋風を巻き起こした産駒。
3着のディアデラマドレはキングカメハメハ産駒!!

まさにリーディングサイヤーランキングの乱と言ってもいい。

今年残るG1は、あと6つ

京都のG1は残すところあと1つ。

にしてもエリザベス女王杯を見ても、外差しが本当に決まらない。

ラキシスもヌーヴォも本当京都にピッタリの競馬をした!!

一方の3着のディアデラは、外枠が響いた。
枠の差が着順の差で、上位とはそんなに差はないだろう。

アロマティコなんかは上がり最速で、内枠だったら勝ち負けに加われたほどの出来の良さだっただけに、もったいない。

重賞未勝利馬によるG1制覇は、ラキシスのエリザベス女王杯制覇によって、「5レース連続」となったがさすがにもう続かないだろう




毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

クイーンズテイスト…2着はあったと思ったのですが(泣)

先週は愛馬クイーンズテイストが 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) に出走しました。 勝馬には離されたものの、あわや2着があったという内容。
2021年05月24日 →記事はこちら

今週は3歳牝馬NO.1決定戦です

今週は愛馬クイーンズテイストが出走します。 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) 走破タイム的にはランランウイングあたりに人気が集まりそうですね。
2021年05月21日 →記事はこちら

【馬券圏内独占】ヴィクトリアマイル3連単287.5倍的中!

先週は愛馬の出走は0。 土日とも馬券野郎と化してましたw たまには馬券だけに集中するというのもいいものですね。 先週金曜日の当コラムでは、日曜東京のヴィクトリアマイルの好調教馬を推奨していま
2021年05月17日 →記事はこちら

今週は牝馬NO.1決定戦

今週は愛馬の出走はなし。 ここにきてルヴェルソーとパンサラッサの戦線離脱は痛いです。 しばらくは我慢の日々です。 さて今週は土日で 京王杯スプリングカップ ヴィクトリアマイル こちらの
2021年05月14日 →記事はこちら

なかなかうまくいかないものですね。

先週は愛馬が2頭出走しました。 2頭ともに土曜新潟での出走。 2021年5月8日(土) 新潟1R障害オープン ポルトラーノ(6着) 終始鞍上とケンカしている感じだった。 ここまで押
2021年05月10日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP