日本ダービー2015 注目の2歳馬、続々デビュー~競馬予想サイトの口コミや情報を分析しての検証中。

最新更新日:2022年07月07日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1251 現在頂いた口コミの数:56442
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

管理人競馬ブログ 競馬予想と的中虎の巻

日本ダービー2015 注目の2歳馬、続々デビュー

2014-09-25


8/31(日)の新潟2歳S!
勝ったのは“ミュゼスルタン”。
仕上げ方が、2歳馬とは思えないような仕上げ方。
結果的には勝って骨折だから、仕上げすぎと言ってもいいくらいかな・・・。

2着には藤沢厩舎の期待馬、アヴニールマルシェ。
マイル路線では、楽しみな存在の馬ですね。

それ以外にも注目の2歳馬は続々とデビューしており、
8/9(土)の新潟の新馬戦でデビュー勝ちした、キングカメハメハ産駒の“ダノンリバティー”!
母の父が“エリシオ”、ひょっとしたら大物になるかもだから注目しておいて損はなさそう。

そして、同じ日の札幌でデビュー勝ちした“フローレスダンサー”!!
こちらは、母がダンスインザムード(G1馬)で、父がハービンジャー。
2015年のダービーへ挑む世代は、特にハービンジャー産駒は、絶対に注目しないといけない!

8/10(日)の新潟デビュー勝ちした“ミュゼスルタン”は冒頭で説明した通り。このレースで2着だった“ソールインパクト”。
この馬も未勝利戦も2着だったけど、リズムに乗れればなかなか素質はあるので楽しみな存在。

8/10(日)小倉の新馬戦1800mを制したダイワメジャー産駒の“ダノンメジャー”!!
これはちょっとヤバイかも。しばらく見続けた方が良さそう。
(9月20日の野路菊Sも制しデビュー2連勝中)

8/17(日)に新潟でデビュー勝ちの“ミッキーユニヴァース”!
札幌2歳Sでは人気しながら逃げて惨敗だけど、デビュー戦の内容は良く見限るのはまだまだ早い。

8/24(日)、新潟芝1800mで勝ったのは、“リヴゴーシュ”
勝ちタイムこそ、1800m戦でいくら新馬戦とはいえ、1分58秒の超スローペース。
タイムは遅いが、それでもしっかりと折り合ったことは評価していい。
ハーツクライ産駒で、母父はストームキャット。
ディープ×ストームキャットと言えば、キズナ!
ハーツ×ストームキャット・・・ちょっと楽しみ。

8/30(土)以降の注目のデビュー馬は、改めて報告いたします!!



毎週馬券に悪戦苦闘し、一口馬主として出資している愛馬の走りに一喜一憂している根っからの競馬好き。

当ブログでは馬券的中のヒントや愛馬観戦記を通じて
読者の皆様に競馬の楽しさを伝えて行こうと思います。

比較競馬管理人
桝井 千暁

→BLOG記事一覧へ戻る。


新着ブログ一覧

クイーンズテイスト…2着はあったと思ったのですが(泣)

先週は愛馬クイーンズテイストが 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) に出走しました。 勝馬には離されたものの、あわや2着があったという内容。
2021年05月24日 →記事はこちら

今週は3歳牝馬NO.1決定戦です

今週は愛馬クイーンズテイストが出走します。 2021年5月23日(日) 新潟7R4歳上1勝クラス(ダート1200m) 走破タイム的にはランランウイングあたりに人気が集まりそうですね。
2021年05月21日 →記事はこちら

【馬券圏内独占】ヴィクトリアマイル3連単287.5倍的中!

先週は愛馬の出走は0。 土日とも馬券野郎と化してましたw たまには馬券だけに集中するというのもいいものですね。 先週金曜日の当コラムでは、日曜東京のヴィクトリアマイルの好調教馬を推奨していま
2021年05月17日 →記事はこちら

今週は牝馬NO.1決定戦

今週は愛馬の出走はなし。 ここにきてルヴェルソーとパンサラッサの戦線離脱は痛いです。 しばらくは我慢の日々です。 さて今週は土日で 京王杯スプリングカップ ヴィクトリアマイル こちらの
2021年05月14日 →記事はこちら

なかなかうまくいかないものですね。

先週は愛馬が2頭出走しました。 2頭ともに土曜新潟での出走。 2021年5月8日(土) 新潟1R障害オープン ポルトラーノ(6着) 終始鞍上とケンカしている感じだった。 ここまで押
2021年05月10日 →記事はこちら

アクセスランキング

↑ PAGE TOP