競馬ブログ一覧

最新更新日:2019年11月12日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1191 現在頂いた口コミの数:53912
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

直近の競馬ブログ記事

▶管理人の競馬ブログ(改訂版)

日本ダービー2014 唯一無二のダービー馬、誕生

橋口調教師は、現在68歳。 ダービーに挑めるチャンスは、来年が最後。来年のダービーに出走できるかはわからない。 事実上、今年が最後のチャンスだった。 この4頭で、 過去にダービー2着が4度
2014年06月03日 →記事はこちら

日本ダービー2015への道

ワンアンドオンリーが制した今年の日本ダービー。 その翌週から早くも、2015年の日本ダービーを目指す若駒達が続々とデビューしている。 今年期待されていたのが、 オルフェーヴルの弟の【アッ
2014年08月05日 →記事はこちら

日本ダービー2015 注目の2歳馬、続々デビュー

8/31(日)の新潟2歳S! 勝ったのは“ミュゼスルタン”。 仕上げ方が、2歳馬とは思えないような仕上げ方。 結果的には勝って骨折だから、仕上げすぎと言ってもいいくらいかな・・・。 2
2014年09月25日 →記事はこちら

日本ダービー2015 ダービーまであと4か月

今年のダービーまで、いよいよあと4ヶ月弱。 これまでの戦績などをまとめていくと、注目すべき馬は限られてくる。 まずは東スポ杯2歳ステークスを制した「サトノクラウン」 10月25日に東
2015年02月05日 →記事はこちら

日本ダービー2015 注目馬の近況報告

皐月賞トライアルや毎日杯までが終わった。 ここまでのレースの中で最も評価すべきは、この2頭だと思う。 『サトノクラウン』 『リアルスティール』 「サトノクラウン」は東スポ杯2歳ステ
2015年04月08日 →記事はこちら

ジャパンカップダートの歴史

最後のジャパンカップダートを制する馬は、いったい誰だ!? 「ジャパンカップダート」という名のレースは、今年2013年で最後となります。 来年からは、「チャンピオンズC」というレース名に
2011年11月23日 →記事はこちら

ジャパンカップダート2013 回顧

最後のジャパンカップダート、 覇者はベルシャザール!!! オルフェーヴル世代の馬です。 2011年の日本ダービーで3着。 皐月賞では、前走で減らした馬体が戻らず、3番人気も結果
2013年12月03日 →記事はこちら

チャンピオンズカップ2014 展望

生まれ変わった国際G1。 ジャパンカップダートの名称が、 チャンピオンズカップに! 阪神競馬場から、中京競馬場に! 昨年まで行われていた阪神ダート1800m戦は、未勝利戦やら、500万
2014年12月05日 →記事はこちら

チャンピオンズカップ2014 回顧

チャンピオンズカップを制したのは... 新興勢力でもなく、今年のダート馬でもなく、実力馬の復活!! ホッコータルマエが、ついに中央G1の王者に!! 1番人気のコパノリッキーが、まさか
2014年12月12日 →記事はこちら

チャンピオンズカップ2015 回顧

チャンピオンズカップを制したのは、まさかの【12番人気】 しかも牝馬のサンビスタ!? 「同じ芸当をもう1回やってくれ!」と頼んでも、2度とできないでしょう。 そのくらい展開に恵まれたとレ
2015年12月10日 →記事はこちら

1 1213141516171819202122232425262728293031323334353637383940 66

アクセスランキング

↑ PAGE TOP