競馬ブログ一覧

最新更新日:2020年10月28日に更新しました!
競馬予想サイトを徹底比較。『優良競馬予想サイト』と『悪質競馬予想サイト』を口コミを元に徹底調査しました。
現在の競馬予想サイト数:1224 現在頂いた口コミの数:55020
競艇予想の無料情報なら【比較競艇.net】|競艇予想|無料|口コミ

直近の競馬ブログ記事

▶管理人の競馬ブログ(改訂版)

武豊 復帰

骨折による夏競馬の休養から、8月31日の札幌競馬で復帰。 そして、夏競馬最終週に小倉で騎乗し、阪神競馬が開幕し阪神で騎乗。 復帰してから、小倉での1勝。 夏の稼ぎ時に休養しなければならな
2015年09月15日 →記事はこちら

これぞ、ユタカマジック!

武豊史上、最も低人気(8番人気)での重賞制覇!! 10月12日(日)東京11R 毎日王冠(G2)を制したのはエアソミュール!   8番人気で勝っただけでなく、勝
2015年10月17日 →記事はこちら

すでに重賞2勝、武豊の存在感

近年、リーディング争いからは姿を消している武豊だが、今年はさすがの存在感を示している。 1月5日の京都11R万葉ステークスを制したかと思えば、翌週のシンザン記念(G3)を制覇。 そして、コ
2015年01月30日 →記事はこちら

日本ダービー2014への道

すべてのホースマンにとっての夢。 それが 日本ダービー】 2013年の日本ダービーは、 “武豊とキズナ”による、人と人、人と馬、色々な絆で、とても美しいレースでした。
2013年11月17日 →記事はこちら

日本ダービー2014 有力馬デビュー

来年の日本ダービーに向け、 世代の有力馬たちがデビューしました。 2014年の日本ダービー馬に輝く馬は、一体!? まず、ここまでデビューした馬の中で、最も楽しみな馬は、 【トーセン
2013年12月08日 →記事はこちら

日本ダービー2014 クラシック世代の今

期待されてた馬が、案外な走りで取りこぼしが多く、なかなか格付けが難しい、2014年のクラシック世代。 ディープインパクトの弟で、AKB48の小島陽菜が命名した《モンドシャルナ》は、デビュー戦
2014年01月10日 →記事はこちら

日本ダービー2014 京成杯~地方場の怪物~

1/19(日)に中山競馬場で行われた京成杯「G3」 大本命不在の混戦。 勝ったのは地方馬の【プレイアンドリアル】 馬主の岡田繁幸氏が、かなり期待している馬です。 最大目標は
2014年01月24日 →記事はこちら

日本ダービー2014~若駒S~

出世レース「若駒S」を勝ったのは、良血の評判馬【トゥザワールド】!! あのディープインパクトが、世間に最初に衝撃を与えたレースが、若駒S。 衝撃の末脚。 あの時のディープインパクトの
2014年01月28日 →記事はこちら

日本ダービー2014~きさらぎ賞~

2014年2月9日に行われた、京都外回り、芝1800mのきさらぎ賞。 クラシック路線、日本ダービー、そしてその先の菊花賞へと繋がる重要な出世レースです。 今年の勝ち馬は、 ディープイ
2014年03月05日 →記事はこちら

日本ダービー2014共同通信杯

2/24(月)に東京競馬場芝1800mで行われた共同通信杯(G3) 2年前の共同通信杯を制したのは、 現役の“4冠馬”ゴールドシップ。 共同通信杯からの直行で皐月賞を制しました。
2014年03月19日 →記事はこちら

1 1920212223242526272829303132333435363738394041424344454647 83

アクセスランキング

↑ PAGE TOP